SCRAMBLE

GOURMET  /  2019.02.08

12981

「金メダル」に輝く!クラフトビールが飲める店

こんにちは今野亜美です。毎度酒場を巡るこのコラム、今回ご紹介するのは横浜・関内駅近くにあるクラフトビールのお店です。小規模な醸造所で作られ、醸造所ごとに味わいや原材料が異なり多種多様。そんなクラフトビールですが、この辺りには飲めるお店がたくさんあるんです!
その中から一軒、今回はJR関内駅から徒歩5分ほど「横浜ベイブルーイング 関内本店」さんへ。「横浜ビール」の元醸造長・鈴木真也さんが独立しオーナーを務める人気ブルワリーです。

激推しビール「ベイピルスナー」!

席に座り、とりあえずビールを注文!

一杯目は『激推し!』と書かれた「ベイピルスナー」をパイント(473ml)とハーフサイズ(284ml)から、ハーフサイズで。

ここの看板ビールで、チェコ最大のビール審査会「GOLD BREWERS SEAL2014」にて優勝したこともある実力派の一杯!

透き通った黄金色が美しく、スッキリ正統派の味わい。おつまみが届く前にグビグビ飲みきってしまいそう…!

珍しい。おつまみは「お刺身」で。

おつまみは『BAY名物』から「本日の刺身」をいただきました!

ブルワリーでお刺身って他で見たことないかも。お肉や揚げ物など、他にもおつまみ類ありました。

この日のお刺身はトロサーモンかカツオのたたき、ということで、トロサーモンを。

サーモンがツヤッツヤ。脂が乗って美味しいし、確かにお酒が進む。もうグラスが空っぽだ〜。

というわけで…続く2杯目へ。
ここ横浜ベイブルーイングさんのビール「ベイヴァイスボック」を!

小麦を使って造られた定番ビール「ベイヴァイス」のフレーバーはそのままに、ゆっくりと熟成させて造られていて、アルコール度数は高めの7%。

バナナのような甘い後味があり、飲みごたえはあるけれどすっきりと飲めてしまいます。

ビールの飲み比べって本当に楽しい。瓶ビールの販売もあるので買って帰って飲むのもいいし、このまま野毛方面までお散歩するのもいいな。

平日は16:30〜営業なのですが、土日祝は13:00〜営業しているので、昼飲みスポットとしても重宝出来ますよ。

「横浜ベイブルーイング」関内本店

住所:神奈川県横浜市中区福富町東通2-15 1F
電話番号:045-341-0450
営業時間:【平日】16:30〜23:00
【土日祝】13:00〜23:00
定休日:なし

今野亜美(いまのあみ)

1990年11月7日生まれ、さそり座、B型
2014年、アイドルグループ「清 竜人25」のメンバー『清 亜美』として活動開始。
2017年6月をもってグループは解散。同年6月19日『今野 亜美(いまのあみ)』としてソロ活動を開始。
大のお酒好きで、アイドル時代から発信している1,000円で居酒屋を旅するブログが話題になっている。

今野亜美

1990年11月7日生まれ、さそり座、B型
2014年、アイドルグループ「清 竜人25」のメンバー『清 亜美』として活動開始。
2017年6月をもってグループは解散。同年6月19日『今野 亜美(いまのあみ)』としてソロ活動を開始。
大のお酒好きで、アイドル時代から発信している1000円で居酒屋を旅するブログが話題になっている。