SCRAMBLE

ENTERTAINMENT  /  2019.02.20

16131

壮大な娯楽作!話題の映画「アクアマン」を語る

アメコミ大好き才原茉莉乃です。アメコミとはアメリカの漫画の事。「スパイダーマン」「スーパーマン」「バットマン」「アベンジャーズ」など実写映画やドラマ、アニメ、ゲームなどさまざまなコンテンツがあります。アメコミは今熱いコンテンツの一つ!たくさんの人に好きになっていただきたいので発信していきます!

「ジャスティス・リーグ」にて初登場した《アクアマン/アーサー・カリー》主役の映画、『アクアマン』が2/8に日本で公開されました。
世界興収が10億ドルを突破して海外で話題沸騰で、めちゃくちゃ楽しみにしていました。

海外で話題沸騰「アクアマン」

<あらすじ>
人類を超えるテクノロジーと巨大モンスター軍で地上征服を狙う、アトランティス帝国。海の生物すべてを味方にする力を持つ男、アクアマンがやむなく立ち上がるが…その圧倒的な脅威に、彼は一体どうやって立ち向かうのか?!
(「アクアマン」公式サイトより)

「アメコミ」を読んでるような映画です!

才原の個人的な感想なんですが、今までで一番「アメコミ映画」らしくなく「アメコミ」な映画だなと思いました。

何言ってるかわからないかもしれませんが、「アメコミ映画」という雰囲気の流れではなく、「アメコミを読んでる」ような感覚になったんです。

だからこそ、「アメコミ映画は少し苦手…」と思ってしまってる方はもう一度観るチャンスです!!

さらに、アメコミの事を全く知らない方が一番楽しめると私は思います。

たしかにバトルはありますが、アドベンチャーという感じなので小さなお子様でも見やすいし、色々な人々の「愛」も感じられます。

海の描写がとても綺麗で、映像美も素晴らしい。様々な仕掛けが盛りだくさんで、まさに《エンターテイメント》という言葉がふさわしい映画です。

新たなアメコミヒーロー映画を、ぜひ映画館で観てみてください!

才原茉莉乃

2013年avex×CanCamにて誕生した「痩せたらクビ!太り過ぎてもクビ!」エリートぷに子ユニット”Chubbiness”(チャビネス)として2019年3月まで活動。
現在はタレント、女優として活動中。