SCRAMBLE

SPORTS  /  2019.04.10

15593

【男子バスケ】大盛り上がり!千葉vs栃木を観戦

こんにちは、中崎絵梨奈です!毎週スキンケアや男子プロバスケットボール「Bリーグ」についてコラム書かせて頂いています。
Bリーグは今シーズンのチャンピオンを決める戦い「チャンピオンシップ」に向け、最後の追い込みの戦いが各地で繰り広げられています。
熱戦が多い中、今回は私が注目した試合をご紹介します!

第31節 千葉ジェッツふなばしvsリンク栃木ブレックス 

観戦に行ってきました!

千葉ジェッツふなばしvsリンク栃木ブレックスの戦いはいつも接戦。

今シーズン、アーリーカップ、天皇杯含めた勝敗は…

・アーリーカップ
◎栃木 88-77 千葉

・天皇杯
 栃木 69-71 千葉◎

・レギュラーシーズン
◎栃木 73-61 千葉
 栃木 71-80 千葉◎
 栃木 65-68 千葉◎
◎栃木 82-64 千葉

そして迎えた第31節、ゲーム1は千葉が勝利し、千葉が一歩出た状態に!!

 栃木 86-95 千葉◎

この2つのチーム、実はすでにチャンピオンシップ進出が決定しているチームなんですが、地区で1位になるとホームでチャンピオンシップを行える権利がもらえるんです!

東地区1位の千葉と2位の栃木のゲーム差は3。

白熱した試合で会場大盛り上がりでした!

この日の試合で差を広げられるか縮められるか、大事な勝負!

会場は立ち見だらけの超満員で、この日の入場者数はなんと5458人!

大盛り上がりの会場では栃木がリードしたままゲームが進み、最後の4Qで千葉が3点差まで点差を縮める大接戦!!

千葉は3Pを決めれば同点!!というところまでいったのですが、ファールをしてしまい、フリースローで栃木に2点を許してしまいます。

千葉は最後の最後まで粘って、キャプテン小野龍猛選手がブザービーターで3Pを決めるも、惜しくも2点差で試合終了。70-72で栃木の勝利!!

なんとも白熱した試合で会場大盛り上がりでした!

残り8試合!

これで、千葉と栃木のゲーム差は2つ。

残り8試合でどちらのホームでチャンピオンシップを迎えるのか。とてもたのしみです!!

ぜひみなさんも注目してみてください!

    中崎絵梨奈

    2013年avex×CanCamにて誕生した「痩せたらクビ!太り過ぎてもクビ!」エリートぷに子ユニット”Chubbiness”(チャビネス)として2019年3月まで活動。
    現在は女優、グラビア、タレントなど幅広く活動中。