SCRAMBLE

GOURMET  /  2019.04.16

11616

うどんよりも太い!?行列の『超極太ラーメン』

おはようございます。シンガーソングライターの岬たんです。
いつも下北沢のグルメ情報を中心にコラムを書いています。
今回は、昨年5月にオープンした極太の手打ち麺のラーメン屋さん「麺と未来」について紹介します。
下北沢駅中央口から徒歩約3分。一番街商店街の中心にあります。白いのれんと看板が目印の綺麗なお店です。

純手打ち 麺と未来

店内はカウンター席がメインですが、奥にテーブル席もあります。

壁にはいろいろなお酒のラベルがぎっしり貼られていて賑やかです!

メニューはこちら!

ラーメンの種類は、「塩ラーメン(780円)」と、トッピングが増された「特製塩ラーメン(980円)」の2種類のみ!
塩ラーメンに対する本気を感じます!

塩ラーメンを注文!

チャーシュー、メンマ、三つ葉が乗った一見シンプルなラーメンに見えますが…。

麺を持ち上げると…!

うどんよりも遥かに太い、超極太麺

まるでうどんのような、いや、うどんよりも遥かに太い、超極太麺の登場です!すっごくもちもちしていて、私の知っているラーメンの麺のレベルを超越しています!
もち性小麦「もち姫」を使用し、手打ち・手切り・手揉みで毎朝店舗で手作りしているそうです。

スープは塩ラーメンなのでさっぱりしているのですが、旨味がしっかりと感じられます。
出汁には鶏手羽先、浅利、羅臼昆布など素材をふんだんに使用しており、化学調味料は一切使われていないそうです!

こんなに特徴的な麺のラーメンはここでしか食べられないのではないでしょうか。

しょっちゅう行列ができている人気店で、麺・スープが切れると閉店してしまうので、早めの時間に行くのがオススメです。

ぜひ行ってみて、もちもちの極太麺を食べてみてください!

純手打ち 麺と未来

住所:東京都世田谷区北沢3-25-1 シャトルヒエイ1F
営業時間:11:30~14:30/18:00~※麺・スープ切れまで(21時前後)
定休日:なし
※月曜は醤油らーめんで昼営業のみ

岬たん

広島県出身、下北沢在住のシンガーソングライター「岬たん」。
身長149cm。ホワイトデー生まれ。左利き。
「岬たんボーイズ」の名義でバンド編成でのライブも行う。
通常のライブ活動に加え、イベントの企画やイラストの展示会、「大竹まことのゴールデンラジオ」(文化放送)への出演、 アプリゲーム「トレンディエンジェルのハゲリズム」での歌唱、番組パーソナリティや大喜利イベントの出演に至るまで幅広いジャンルで活躍中。