SCRAMBLE

GO OUT  /  2019.05.23

21117

釣ったイカを!セロリとバターで炒めてみたら…

こんにちは!おかまりこと、岡田万里奈です!
今回は、以前ティップランで釣ったマルイカで『イカとセロリのバター炒め』を作ってみました!!!

まず、イカを釣る

少し前の記事になるので、もう一度さらっとイカ釣りについておさらいです!

今回は「ティップラン」といって、船からするエギングでのイカ釣りでした!春の大型アオリをゲットするつもりが、あえなく撃沈…。

でもゲストに、しかも最後の一投で、いいサイズのマルイカが釣れてくれましたよー!

胴の部分はほとんどお刺身で頂きましたが、余すことなく他の部分も美味しく調理していきます!

材料

さて、まずは材料!

私はあまりグラム数とかを測らないので、今回はすべて「適量」といたします!(笑)

〈材料〉
・イカ 半身分(肝もあると尚良い)
・セロリ

〈調味料〉
・塩コショウ
・バター

食材をカット

次に、イカをさばきます。

と、ここで…私はとんでもないミスを!

なんと、イカをさばくときに墨袋を破いてしまい、大事な「肝」を墨でぐちゃぐちゃにしてしまった…!!!
なんてこったヽ(;▽;)ノ

肝があるとないのとじゃ、だいぶ味も変わってくるのですが、今回は泣く泣く肝抜きで調理していきたいと思います…。

食材をカット

気を取り直して!

イカを小さく切り、セロリも食べやすい大きさにカットします。

セロリとイカってあんまり聞かない組み合わせではありますが、わたしの大好きな二つを気まぐれで組み合わせてみました(笑)

いったいどんな味になるんだろう…?

下味

カットしたイカは、塩コショウで下味を。

この形になってくると、かなり美味しそうですよね!まだ刺身でもいけるけど、今回はがまんがまん…。

炒める

では、イカとセロリを炒めていきましょう!

イカは釣れたてだから生でもいけるし、セロリもそんなに火が通りにくい野菜ではないので、今回はパパッと!短時間で炒めていきます!

仕上げ

仕上げには、バターと全体的にお醤油を回し入れます。

このときの香りはもう絶品!バター醤油が美味しくないわけがない!!

これに肝が入ってたらなぁ…と、また自分の失態に肩を落とすのでした(笑)

完成

ついに!完成〜☆

見た目はだいぶお皿にも助けられていますが、色合いも良いし(?)美味しそう!

さてさてお味の方は、どうなんでしょうか?

絶品

まあもう言わずもがなですが、味の方も本当に美味しいです!

今回のイカ釣りは、ものすごーく渋かったから、噛みしめる思いも倍増。
苦労して釣ったイカほど、美味しいものはありません…。

今回は肝なしで作っちゃったけど、肝があるとさらに深みのある味になると思います。
また釣らなきゃね!(笑)

皆さんも、簡単にできる絶品イカ料理、是非作ってみてくださいね♪

    岡田万里奈

    釣り好き一家の一人娘です。アオイソメはもう噛みちぎれるレベルまできています。よろしくお願いします!

    【テレビ】
    テレ玉「フィッシング倶楽部」(不定期出演)
    釣りビジョン「釣りステ釣会議」(不定期出演)

    【新聞連載】
    日刊スポーツ 「オカマリの雨のち晴れ、いっつも釣り!」