SCRAMBLE

GOURMET  /  2019.05.22

12384

濃厚なのに【糖質オフ】満足できるチョコサンド

こんにちは。料理とゲームが好きなコスプレイヤーの Rabi(らび)です。

今回は、
糖質オフのお菓子シリーズ「SUNAO」から4月に発売された新商品「クリームサンド」のWチョコレートの実食レビューをお届けしたいと思います。

高級感のあるパッケージ

パッケージに漂う高級感というか、チョコレートの濃厚さを感じさせるようなデザインなので、女性だけでなく、男性も気軽に手に取れそうですね!

カロリーチェック

1袋あたり64kcal、糖質4.5gです。

開封と同時に良い香りが!

中身はこのように、2枚のビスケットがクリームをサンドしています。

袋を開けた瞬間、チョコレートの甘い香りと洋酒のような香りがしました。高級なチョコレートやトリュフのパッケージを開けた時のような上品な香りです。香りを嗅ぐだけでも幸せな気分になりますね。

横から見た図はこの様な感じです。たっぷりとクリームがサンドされていますね。

断面図がこちら

ビスケット生地がとてもサクサクだったので、うまくナイフで切れませんでした!

ちょっと見づらくて、ごめんなさい。中にチョコチップが入っているのがお分りいただけるでしょうか、これが食感のアクセントになっていてとてもいいです。

味の感想としては、ビスケット自体は甘さ控えめな感じで、中のクリームは濃厚なチョコレートを感じさせつつも、しつこくなく食べやすいです。

糖質オフにも関わらず、しっかりとした甘さが感じられました。全体的に想像していたより満足度高めでした。

コーヒーとの相性抜群!

これから夏に向けてダイエット中の方や、お仕事中ちょっと小腹が空いた時などにおすすめです。

ほろ苦いコーヒーとの相性が良かったので、女性だけでなく、男性にもおすすめです!

同じ商品の「アーモンド&バニラ」もレビューしていますので、ぜひご覧ください。