SCRAMBLE

GOURMET  /  2019.05.18

15210

【赤10番】やみつきになる「赤から」の豆スナック

皆さんこんにちは。八重樫琴美です。お酒が大好きな私が、「オススメ宅飲み酒」を紹介していくこの連載、名付けて【#タクコト】。今回86回目!
今回紹介するのは激辛つまみ!辛いおつまみばっかり紹介してますね(笑)
でもそのくらい好きなんですよね〜。辛いつまみを食べたいからこそお酒を飲むみたいなところ、あります。

春日井製菓 赤からひとくち豆

どうですか。この明らかに辛そうなパッケージ。たまらないですよね。

なんとこれは、あの赤から鍋の赤10番味をイメージしてつくられた豆菓子なんです。
想像しただけでよだれが…。

開封しただけでも凄い辛そうな匂いです。

でもそれと共に、あの赤から鍋のスープの良い匂いがします。

豆はこんな感じです。そら豆みたいですね!

最近はお菓子界の中でそら豆流行ってるんでしょうか。期待大です。

パクッ。あ、美味し…

めっちゃ辛い!!

辛あああああああああ!!
めっちゃ辛い!!
さすが10番味!

この辛さはたまらん

でもでもこの辛さはたまらんですね。やみつきになってしまいます。

そら豆の食感も良いし、辛みそ風味の味もお酒がすすむしで、おつまみとして最高だと思います。

名古屋土産として買うことができますが、最近では名古屋でなくてもコンビニなどに置いてあるので是非見つけたらゲットしてみてください。

赤から最高!

八重樫琴美

2013年avex×CanCamにて誕生した「痩せたらクビ!太り過ぎてもクビ!」エリートぷに子ユニット”Chubbiness”(チャビネス)として2019年3月まで活動。
現在は女優、タレントとして活動中。