SCRAMBLE

GOURMET  /  2019.05.17

14149

うなぎで【せんべろ】蒲田の立ち飲みが熱い!

こんにちは、今野亜美です。毎度酒場を巡るこのコラム、今回はJR京浜東北線「蒲田駅」西口を出たところにある飲み屋街「バーボンロード」から一軒。
立ち飲みのお店「うなぎ家」さんをご紹介させていただきたいと思います。

縄のれんのかかった入り口をくぐると、L字型カウンターが一つ。
恐らく10人入れないくらい。15時〜とちょっと早めの時間から営業しているのも嬉しいポイントです。

お客さんには仕事帰りのサラリーマンの方や、地元の方が多く、「地方から来て新幹線に乗るまでの間に飲みにきました〜」なんて方もいらっしゃいました。

おつまみは「うなぎ」で!ちょっと贅沢♡

店名の通り、こちらはうなぎをおつまみに飲めるお店!

一杯目の「ホッピー」と共にいただいたのはサービス品の「うざく(220円)」。うなぎを使った酢の物。
お酢で和えたキュウリとワカメ、そこにうなぎが。さっぱりいただけて箸休めにもピッタリ。うなぎの香ばしさがアクセントで美味しい。

「うなぎ串焼き」と「うなぎきも焼き」の2種類。
注文を受けてからマスターが丁寧に焼いてくれます。どちらも一本300円。

身はふっくら香ばしい。「うなぎのきも焼き」の独特の苦味がクセになる。
こんな気軽にうなぎで飲めるなんて嬉しいなぁ。

焼き鳥メニューも数種類あり、こちらは一本100円代。

マスターオススメのお酒「マッサンとウーロン」

マスターにオススメしていただき、2杯目は謎のお酒「マッサンとウーロン」を。

「マッサン」とは、ニッカウヰスキーの創業者・竹鶴政孝をモデルとしたドラマのことで、その名の通り、ブラックニッカを烏龍茶で割ったお酒。
さっぱりとした味わいのなかに広がるウイスキーの香りが華やか。どのお食事との相性も良さそう。

「らっきょ(170円)」や「豆もやし(150円)」など軽くつまめるメニューもあり。
おつまみ2品と飲み物3杯で1280円とお得な「イイネェ!!セット」もあります。

優しい価格帯でせんべろ的に飲めますよ。ご馳走様でした!

うなぎ家

住所:東京都大田区西蒲田7-64-6
電話番号:03-3734-0228
営業時間:16:00~24:00
定休日:日曜日・祝日

今野亜美(いまのあみ)

1990年11月7日生まれ、さそり座、B型
2014年、アイドルグループ「清 竜人25」のメンバー『清 亜美』として活動開始。
2017年6月をもってグループは解散。同年6月19日『今野 亜美(いまのあみ)』としてソロ活動を開始。
大のお酒好きで、アイドル時代から発信している1000円で居酒屋を旅するブログが話題になっている。

【イベント情報】
蒲田カルチャートーク#7 「呑み屋の聖地で!蒲田居酒屋ナイト」
<日時>
2019年5月20日(月)
18時 開場
19時30分 開演
21時30分 終演予定
<会場>
蒲田温泉 2階宴会場
東京都大田区蒲田本町2-23-2
JR蒲田駅より徒歩10分程
<参加費>
前売 2000円 当日2500円
※会場にてワンオーダー以上のご注文をお願いいたします(別料金)
※銭湯の入湯料は別料金となります
※入金後のチケットキャンセルはお受けできませんので、あらかじめご了承ください

今野亜美

1990年11月7日生まれ、さそり座、B型
2014年、アイドルグループ「清 竜人25」のメンバー『清 亜美』として活動開始。
2017年6月をもってグループは解散。同年6月19日『今野 亜美(いまのあみ)』としてソロ活動を開始。
大のお酒好きで、アイドル時代から発信している1000円で居酒屋を旅するブログが話題になっている。