SCRAMBLE

BEAUTY  /  2019.06.09

10821

【キャンメ】のアイシャドウで挑戦!夏メイク

大人可愛いヘルシー女子を目指して美容に関する事や女子に流行っている事、物などにアンテナを張っている池山智瑛です。
最近、普段のメイクをコロコロと変えている池山です。夏になるとちょっと派手めだったり、強めな感じのメイクにしたい気分になります。
そんな私がいつものメイクに「ちょい足し」でできる、大人な強めメイクを紹介したいと思います。

ちょい足しするポイントはアイメイクにあり!目の上の部分(まぶたや上のまつ毛)は普段もメイクすると思うんですが、目の下(涙袋や下まつ毛)にもメイクして目立たせていきたいと思います。

キャンメイク パーフェクトスタイリストアイズ 780円(税抜)

このアイシャドウは10種類あるんですが、その中でも私が使っているのは07番のガトーフランボワーズというカラーのアイシャドウです。
5色も入っていて、組み合わせで色んな目元を作る事ができます。

今回、夏にしたい派手で強めな目元を演出するために使うのが、写真で筆がさしている色。
華やかなビビットピンクです。

これを涙袋の部分にのせていきます。目頭から目尻まで全体にのせます。ラメ入りなのでキラキラして涙袋もより目立ちます。
ビビットピンクの色が肌なじみがいい色でガーリーすぎないので、大人可愛い感じを演出してくれるこの色がおすすめです。

目の上のメイクもピンクのアイシャドウを使うと全体的にピンクメイクな感じになってしまうので普段は取り入れにくいと思うんですが、目の上のメイクがいつも通りのブラウンのアイシャドウなどにも合うピンクなので、ちょい足しという気持ちでやるといいなと思います。

さらに下まつ毛にもマスカラをすると少し強めなカッコいい雰囲気も演出してくれます。
少しの変化でかなり印象は変わります。

みなさんのこの夏のメイクの参考の一つになっていたら嬉しいです。
ぜひ普段メイクにちょい足しで試してみてください。

また読んでください。
池山智瑛

池山智瑛

2013年avex×CanCamにて誕生した「痩せたらクビ!太り過ぎてもクビ!」エリートぷに子ユニット”Chubbiness”(チャビネス)として2019年3月まで活動。
現在は女優、モデルとして活動中。