SCRAMBLE

GO OUT  /  2019.07.04

7355

絶景満喫!亀山湖バスフィッシングへ行ってきた

皆さん、こんにちは!おかまりこと、岡田万里奈です!
今回は千葉県の亀山湖へ、バス釣りをしにいってきましたよー!

まずはボートを借りる

今回お世話になったのはここ!ボートハウス松下さん!去年からお世話になっている船宿さんで、今年もボートをお借りしました!

ちなみに今回ガイドしてくれたのは、ボート松下の息子さん!イケメンガイドさんで有名です。奥様と産まれたばかりの赤ちゃんもいて、とっても幸せそー!!

お父さんも女将さんもとってもステキな船宿さんです。亀山湖へ行く際はぜひ利用してみてくださいね!

絶景

そして、やはりバス釣りの魅力はここ!
早朝の湖、霧が晴れる頃、この神秘的な風景は湖ならではの光景です。

周りの釣り人さんたちも霧が晴れるの待ちで、着々と準備を進めています。なんだか釣れそうな気がしますね〜!

ケロムシ

ということで、いざ出船!

今回使うルアーは、こちら。トップウォーターの釣りが大好きな私。めちゃめちゃ気に入りました。

このケロムシというルアー、水面に浮かせて少しずつ動かすと、まるで水面に落ちた虫が泳げなくてバタバタしてるように見えるんです。動きも可愛いし、名前も好き(笑)

今日はこの子が良い仕事をしてくれるのを期待します。

すごい数

集合体が苦手な方はしっかり見ないでほしいのですが、これ、実は全部バスの稚魚なんです。

そう考えると亀山湖、やっぱりすごいポテンシャルを持っている…さすが有名なバス釣りスポットですね!

バスは繁殖力が強い魚だと言われていますが、これを見たら納得。こんな集合体が、あちらこちらで見られました。

集合体シリーズ

集合体シリーズ…と言っていいのかわかりませんが、こんな可愛い光景も見られます。

自然の中の水族館的な感じで、私は楽しんでます(笑)

船が近づいてくると警戒はしますが、水に入るときはちゃんと前の子から順番に入るんですよ!何か決まりがあるんでしょうね^^

さて、癒されながら釣り開始です〜。

ポイント

今回のポイントは、ボート係留場所周りから攻めていって、あとはガイドさんに身を任せ、来るとこ来るとこルアーをキャスト。

こんな鳥居周りなんかもポイントになるみたいですよ!

わたしはバス釣りをやっている人ほど、キャストが上手い人はいないと思っています。岸際ギリギリのところ、枝に引っかけて釣る技術やスキッピング(水面の上を滑らせてルアーを送り込む技)など、本当に拍手喝采を送りたい場面ばかりです。

私みたいな下手くそは、すぐに周りの木に引っ掛けてしまったりしますが、これもいつか積み重ねれば、上手くなるのでしょうか…(笑)

ひとまず出来る限りの手は尽くします!

というわけで

さっそくファーストヒット!

サイズもそこそこ、やはりトップウォーターで釣る釣りは気持ち良いですね!

水面に魚が出るところが見える…その瞬間の感動ったら、半端じゃありません。
久々に持ったバスの感触、歯のザラザラ感、すべてが鮮明に記憶に残っています。

さてさて、その後は続くでしょうか…?!

なんと!

続けて、すぐセカンドヒット!

いい感じの木漏れ日の中、ガイドさんが全身全霊でランディングしてくれてます!(笑)

この子はルアーを見つけてから、追いかけてきて口にくわえるまで、すべての動作をこの目で確認できました!

このドキドキ感…これぞバス釣りの醍醐味ですね!

そんなに甘くはない

というわけで、この日の釣果はこれにて終了!

二匹連続パパッと釣れてからは、ほとんど音沙汰がありませんでした。最後の最後でバイトはあったのに、私の至らなさでバラしてしまった…。

まあでも、こういう悔しさの残る釣行というのも悪くないですね!(笑)

亀山湖のバス、これからもますます釣れてくるそうなので、バスアングラーの皆さん、是非とも私の仇…ビッグワンを釣り上げてください!

ちなみに私がポスターになっている、日刊スポーツのバスダービーも行っておりますので、興味ある方は是非参加してくださいね!!

なかなかプライベートではバス釣りはしないのですが、今年ももう一回くらい行けたらいいなぁと思います^^

そしたらまた、記事書きますねー!

亀山湖 ボートハウス松下

住所:千葉県君津市川俣旧押込161-2
電話番号:0439-39-2926
※営業時間・定休日など、詳しくはホームページをご覧ください。