SCRAMBLE

GOURMET  /  2019.07.09

21281

3種のタレでいただく、チキンライスプレート!

都内を中心に活動中の、こうやもゆと申します。もゆ山(もゆやま)と呼んでください。

もゆ山コラム51本目の今回は、母と二人で「西安健菜キッチン」新宿ミロード店に行ってきましたー!

西安健菜キッチン

旬のたっぷり野菜を使った健菜ごはん・麺・おかゆ、ジューシーな餃子が自慢の中華料理屋です。

2018年7月13日にオープンしたお店で、とてもきれいな内装でした。
カウンター席のほか、テーブル席(2人掛け、4人掛け)もあります。
テーブル席は全体的にゆとりのある配置で、満席時も窮屈さを感じさせない空間作りが素敵です。

メニュー

母にメニューを持ってもらいました。
たっぷりの品数が魅力の色とりどりのメニューたち。漂うおしゃれ感…!

期間限定メニューと、ワンプレートご飯もありました。
今回わたしは、「チキンライスプレート」を選択!

健菜式チキンライス(海南鶏飯)プレート 1,050円(税抜)

待つこと約10 分で到着。

まずはサラダからいただきます。
シーザードレッシングがたっぷりのサラダの中に、なにやらほんのり甘いものが…。少量ですが、レーズンが入っていました。アクセントになっておいしい!
シーザーサラダにレーズン…。わたしは初めてだったのですが、とてもあうのですね。

ふっくらしっとり蒸してある鶏肉を、味の付いたライスといっしょにいただきます。
鶏肉につけるタレは、一番右の、黄色いタレが好みでした!生姜たっぷりで、サッパリといただけます。
3種のタレはどれもハズレがなく、辛いものもなく、最後まで飽きずに食べられる良いメニューでした。おいしかったです!

まとめ

もゆ山がいいと思ったところ、おすすめできるポイント
・駅近、禁煙、1人でもグループ利用でもOKな雰囲気
・ゆったりとした空間
・カラフルでおしゃれなメニュー、無難なおいしさ

全体的に良いお店だなと感じたのですが、お冷や料理提供の際に片手で雑にテーブルに置いたり、店内はすいており、閉店間近というわけでもないのに、食べ終わったそばからお皿を即下げられてしまいました。
この日はたまたまかもしれませんが、接客にやや難ありだと感じました。次回に期待です…!

西安健菜キッチンは、新宿ミロード店の他に、たまプラーザテラス、新静岡セノバ、MARK IS みなとみらい店があります。

今回紹介したメニューよりもボリュームのあるものもたくさんありますし、杏仁豆腐やかき氷、タピオカミルクティーなどの甘いものも充実しているので、カフェ利用もできそうなお店でした~。

ここまで目を通していただき、ありがとうございました。こうやもゆでした。また次回のコラムでお会いしましょうー!

西安健菜キッチン 新宿ミロード店

住所:東京都新宿区西新宿1-1-3 新宿ミロード7F
電話番号:03-3349-5886
営業時間:11:00~23:00(L.O.22:00)
定休日:年中無休

    こうやもゆ

    1989.10.1生まれのていの8月生まれ。
    歌、イラスト、モデル、コラム、配信アプリでの活動など、楽しみながら、こうやもゆとしての時間を過ごしています。
    事務所に属さず、セルフプロデュースで、できるだけ無理をせず、時々ちょっとだけ頑張りながら生きています。
    水周りのお掃除とカレーとパピコが好きだと長年言ってきましたが、それに加え、最近のブームはお蕎麦と鯖の水煮缶です。


    ~こうやもゆインフォメーション~

    1.配信アプリpococha
    ほぼ毎日2時間半、もゆ山の日常をお届け中。視聴もコメントもずーっと無料!同じ時間を共有してくれたら嬉しいです。

    2.ライブ
    2019.10.20(日)上北沢 LIVE BAR KUNI
    2019.11.4(月祝)上北沢 LIVE BAR KUNI
    2019.11.30(土)上北沢 LIVE BAR KUNI
    アコースティックワンマンライブです。

    そのほか、撮影会やイベントなど会える日がたくさんあります。
    ぜひ遊びに来てください♡
    最新情報はInstagram・Twitterにて!