SCRAMBLE

ANIME  /  2019.07.14

15464

厳選!毎年「夏」になると観たくなるアニメ

こんにちは、可恩です!

何回観ても観たくなるアニメってありますよね?今回は本格的な夏が始まる前に…毎年「夏」になると観たくなるアニメをご紹介いたします♪

・ひぐらしのなく頃に

ホラーで涼しくなりたいあなたにオススメ◎

原作は同人ゲームのホラーアニメ。

人口2,000人にも満たない雛見沢村を舞台に、村にまつわる古い「綿流し」という習わしを軸にして起こるミステリー作品!

狂気的な事件と徐々に明らかになっていく物語の真相はその辺のB級ホラー映画より俄然面白い(笑)

2006年頃に放送された作品なので、今と比べて少し古いアニメーションになっているのも恐怖を増幅させるかもしれません!

楽曲も逆再生するとある言葉が聴こえてきたりと…ホラー要素たっぷりの作品◎

「ひぐらしのなく頃に」ピッタリのアニメです♪

・あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない

2011年4月からノイタミナ枠で放送されたオリジナルアニメ。

ちなみに私はほぼ毎夏観ています(笑)

仲良し6人組で結成された「超平和バスターズ」は一人の少女の死によって徐々に疎遠に。

高校生になった彼の前に突如死んだはずの少女が現れて…というストーリーなのですが、これが泣ける泣ける!

胸の奥に眠っていた夏の思い出や青春が蘇ってくるような作品で、気付けば6人いるキャラクターのどれかに自分を投影して観てしまいます。

全12話と短めでもあるので、ぜひ一夏の間に観て欲しいですね♪

一度観たらきっと来年も観たくなりますよ◎

・凪のあすから

2013年10月アニメのファンタジーアニメ。

昔人間は海中に住んでいて、今は海中と陸上に分かれて住む不思議な世界を舞台に、7人の少年少女の揺れ動く心情を繊細に描く作品◎

とにかく作画や描写が「夏」そのもの!

切ない恋の行方や、海を舞台とした世界観は夏になるとふと思い出してしまいますね。

今作の爽やかな世界観はきっと夏の風を感じさせてくれることでしょう♪さすがP.A.WORKS!

夏に欠かせない作品たち。

いかがでしたか?

「うん、これだよこれ!」となる夏に欠かせない作品たちのご紹介でした!

青春はいくつになっても終わらない。アニメの中で変わらず生き続けているような気がします。

映画作品だとサマーウォーズや時をかける少女なんかもいいですね◎

素敵な夏になりますように♪

可恩(かのん)

元「清 竜人25」の第6夫人「清 可恩」として活動。現在は「Dreamy Melts」として自身が作詞曲、ボーカルを務めるバンドを結成。アイドルとバンドの両方を持ち合わせたマルチな活動に今後も目が離せない。