SCRAMBLE

GOURMET  /  2019.07.14

8411

人気店多数!テンションUP【浅草グルメ】3選

こんにちは。舞台「関ヶ原で一人」絶賛公演中の森岡悠です。
ジェットコースターのように一日が過ぎていって、帰宅してすぐにバタンキュー。
振り飛ばされないように必死にしがみつく日々は、やはり充実していて楽しいですね。
梅雨、梅雨、梅雨、な毎日で気分もジメジメしちゃう、そんな時は美味しい食べ物でテンションを上げていきましょう!

今回は、先日の舞台公演期間中に食べた浅草の美味しい食べ物をご紹介しようと思います。

よ兵衛さんの生醤油団子

見てください、この黄金色に染まる団子たちを…。
やはり人気店ということもあって購入するまで並ぶ必要がありましたが、並んでいる時は目の前で焼かれている団子を見てお腹がギュルギュル。

いざ食べてみると、出来立て特有の柔らかいモチモチ団子に生醤油の素朴な塩味が合わさって…ん〜美味しい!
冗談抜きで何本でも食べられそうでした。

生醤油団子の他にも海苔団子や甘辛団子、あん団子に胡麻あん団子などがありました。
次に行く時はあん団子を食べてみようと思います。

花月堂のジャンボめろんぱん

※写真の頭の上に乗っているメロンパンは本物ではなくサンプルです!

メロンパンって無性に食べたくなる時ありませんか?
個人的には外がサクサクしていて中がフワフワなメロンパンが大好きなのですが、花月堂さんのジャンボめろんぱんは、まさにそれでした。

焼きたてメロンパンの美味しさって言葉で表すの難しいですよね…。
効果音(?)で表すと「ワッフォーイ!」って感じ。

ジャンボと書いてある通り、普通のメロンパンのサイズよりは大きいのですが、それでもペロッと食べられちゃいます。
バターの風味が抜群のサクサク皮の下にはホックホクかつシットリとしたパンが潜んでいて、一口目も二口目も堪らなく美味しい。

すぐに完食したのは言うまでもありません。

釜うのきつねうどん

うどん屋さんに行くときつねうどんか肉うどんを頼む傾向にあるのですが、「釜う」さんのきつねうどんは、油揚げドーンが嬉しい。

お出汁は凄くさっぱりとしていて、スルスルスル〜とうどんと一緒に喉を通ります。
そしてお出汁は凄く澄んでいました。

シンプルだからこそ、また食べたいと思わせてくれるそんなうどん。
カウンタータイプのお席で浅草を道行く人を眺めながらのうどんタイムは、なかなか楽しかったです。

いかがでしたか?

もし浅草に行った時には、是非食べてみてください!
私もまだまだチェック出来ていない浅草グルメが沢山あるので、引き続きチェックしてみようと思います!

浅草 よ兵衛

住所:東京都台東区浅草2-2-7
電話番号:03-3841-0868
営業時間:9:00~18:00
定休日:なし

浅草花月堂 本店

住所:東京都台東区浅草2-7-13
電話番号:03-3847-5251
営業時間:9:00〜ジャンボめろんぱん完売次第閉店
定休日:なし

讃岐うどん 釜う

住所:東京都台東区浅草2-15-2
電話番号:03-3842-3644
営業時間:【月〜金】11:00〜16:00
【土・日】9:00〜19:00
定休日:火曜日・第2、4水曜日

    森岡悠

    ■生年月日 1996年7月9日
    ■血液型 A型
    ■出身地 福岡県(東京都在住)
    ■特技/趣味
    演劇/映画鑑賞

    エイベックスのアイドルグループ、元GEMのメンバー。
    現在は女優で活躍中。