SCRAMBLE

SPORTS  /  2019.07.12

13765

セ・パ交流戦の優勝は?白熱の巨人対ホークス戦

こんにちは。香澄明希です。
今回私はセリーグ対パリーグのチームが対戦するセ・パ交流戦の最後、福岡ソフトバンクホークス対読売ジャイアンツの交流戦優勝がかかった試合を観に行きました。

東京ドームへ

ここまで10勝4敗2引き分けのホークスと10勝6敗のジャイアンツは0.5ゲーム差。

この直接対決でホークスが勝ったらホークスの優勝が決まり、ジャイアンツが勝ったら翌日の最終戦に持ち越しという大事な1日でした。

ホークスの先発は高橋投手

ここまで7勝1敗の高橋礼投手。

ジャイアンツの先発は山口投手

対するジャイアンツはここまで6勝2敗の山口俊投手が先発です。

投手戦になるかと思われたのですが、丸佳浩選手、岡本和真選手、阿部慎之助選手、亀井善行選手、坂本勇人選手、と5人の選手が打点をあげ…

3回裏に先制タイムリーを放った丸選手。

2点タイムリーツーベースを放った岡本選手。

重信慎之介選手、若林晃弘選手が盗塁を決めて…

7回裏に盗塁を決めた重信選手。

7対2でジャイアンツの勝利。

ヒーローインタビューは

7回104球を投げ1失点の山口投手と

3安打猛打賞の丸選手でした。

今年はこのお二人のヒーローインタビューをたくさん拝見しています。

山口投手はこの試合を含め6月に5試合で先発。
さらに4勝0敗、勝率10割、投球回35回、奪三振38、防御率0.77と5項目全てでリーグトップの成績を残し、3、4月に続き6月の月間MVPも受賞されました。

翌日の最終戦はホークスが勝利したため交流戦優勝はホークスとなりましたが、この日私の後ろにいたジャイアンツファンの方が「今日ジャイアンツが負けたら明日のチケットが無駄になるから良かった」と言っていたのが印象的でした。

それぞれのチームが18試合を戦ったセ・パ交流戦。
最終戦まで私たちプロ野球ファンにドキドキとワクワクが詰まった楽しい時間をありがとうございました。

    香澄明希

    スポーツ観戦が大好きで夢は始球式。
    よろしくお願い申し上げます。

    Twitter:@praki911