SCRAMBLE

GOURMET  /  2019.07.21

13745

すっぱさ控えめ。爽やかな「酸辣湯麺」カップ麺

こんばんは!年間300杯以上激辛ラーメン生活、西谷美希です!
今日は酸辣湯麺(スーラータンメン)好きのわたしが、少し酸味控えめな酸辣湯麺をご紹介します!

マルちゃん 麺ダイニング 酸辣湯麺

大きめのカップで、ボリュームも期待できます!

中身は、かやくが既に乗った油揚げ麺に、粉末スープ、液体スープです!

先に粉末スープを麺の上に乗せてお湯を注ぎます。

お湯を注いで5分待って、最後に液体スープを入れれば完成です!

程よいスープの赤黒さが食欲をそそります。
さっそくいただきましょう!

スープ自体の味が控えめで、麺の味が強く感じられます。

ひとくち目から感じるのは、黒酢が弱めだということです。どちらかといえば、お酢感よりも醤油の風味が強めに感じられます。

そのせいか、スープも甘めに感じます!

麺は油揚げ麺ならではの駄菓子感がスープに溶け込んで、また麺にもスープが染み込んでいます。
あまり酸味が強すぎる酸辣湯麺が苦手だけど、この季節にさっぱりとしたラーメンが食べたい方、すごく好みだと思います。

スープを飲んだときの口当たりは、やはり黒酢っ!と言った感じで、酸辣湯麺も感じつつ、甘さと醤油の風味が楽しめます。

ぜひ食べてみてください!

西谷美希(にしたにみき)

年間300杯以上のラーメンを食べ、ブログで食レポを続ける。
今では2000名以上の読者を抱え、ラーメンタレントとして活動。

個人のYouTube「西谷美希」も設立し、「SUSURU TV」ゲスト出演。
アメーバブログにて「西谷美希の年間300杯以上激辛ラーメン生活」毎日更新中。

YouTube更新中なので、是非チェックして見てください!