SCRAMBLE

GO OUT  /  2019.08.22

34248

沖縄といったらコレ!夢の「GT」を追いかけて…

こんにちは!おかまりこと、岡田万里奈です。
今回は、沖縄釣行Part3。沖縄唯一の船釣行、メインターゲットはGTことロウニンアジです!

GTはまさに釣り人の夢。岡田家では、一昨年から毎年家族で船をチャーターして、GTを狙いに行っています。
年に一度のハードタックルでの釣り。果たして今年は出会えるのでしょうか…!?

今回使うルアー

今回使うルアーは、こちら!
小さいもので60g、いつも投げてるジグの3倍の重さです。これは筋肉痛が怖い…(笑)

そして、タックルもなかなかハード。
女性はやはり男性と比べると力がないので、ヒラマサ用のやつで十分と船長。
どちらにせよいつもの竿に比べたら、棒に近い太さと頑丈さです。

さーて、気合い入れていくぞー!

と思ったけど

気合い入れて出船したは良いものの、やはりお天気はちょっと怪しげ。雨もポツポツ降ってきてるし、せっかくの沖縄感が〜…(泣)

雷が鳴ってしまうと魚が怖がって上に出てこないので、雷だけは鳴らないで!と切に願いながらの釣行です。

この日はうねりもなかなかあって、久々に酔いそう…(笑)

さっそくキャスト開始

びゅーん!!!とルアーの飛んでいくこの音が、たまんないんですよねぇ(笑)

一投一投全力で投げ切るこの感じ、なんだか部活時代を思い出します。己への挑戦のスタートです。

ここから約10時間くらいかな?この重いルアーを投げ続けます。

GTがきっときてくれる…それだけを信じて。

と、そのとき!

なんと、同船者の竿がグーンと曲がりました!

え!え!

船に緊張が走ります。まさか、GT?!?!

あれ、でも意外と簡単に巻けてる…(笑)なんだなんだ?と、上がってきたのはスマガツオ。丸々とした良いサイズです!

これは沖縄では絶品とのことで、船長がすぐに血抜き。お持ち帰りだそうです!

本命じゃなかったけど、いやーでもすごい!おめでとうございます!わたしもなんか釣りたいなぁ。

そしてその頃

ママは裏で、ひとりタイラバを黙々と。

1つのタイラバに二匹魚がついてきたそうです(笑)

みんなGTに必死で、ママの釣果にいちいち反応しなくなってるけど、かなり沖縄っぽい魚が爆釣してるらしいです(笑)

ママもおめでとう。毎年竿頭はママなのです(笑)

そしてなんのアタリもなく…

ついに眠気に負けしまいました(笑)

うねりとアネロンの眠気と、この最強コラボにはさすがに勝てません…この時寝てしまったことを、あとからかなーり後悔するのですが、この30分で大分体力が回復!

さーて、残りあと少し!
最後まで投げ切りたい!!

健闘も虚しく

よっしゃー!やるぞー!と思ったのですが、健闘虚しく、とうとうこれにて終了〜。

結局アタリもないまま、私は終わってしまいました。

一回だけ何か魚が追ってきてるのが見えたけど、かかることなく通り過ぎていきました。

夢のGT…そう簡単には釣れないけど、何度悔しい思いをしても、毎年足を運んでしまう釣りです。

今年の敗因は、去年釣れたことにより、誘いがワンパターンになってしまったこと。それで釣れると信じ切ってしまったことにあると思います。

海は毎日変わる。同じことをやってもダメなんですね。でもそこが面白い!

最後に

というわけで、今回の大物釣りはだめでしたが、去年釣れたGTの写真を載せたいので載せます!(笑)

これ以降、大きい魚がなかなか更新されることなく、今に至ります(笑)

またいつかきっと出会いたいな。もっともっと大きい魚!!!そのために私はこれからも毎年沖縄へ通います!!!!

また来年は大物で飾れるといいんですけどね(笑)

    岡田万里奈

    釣り好き一家の一人娘です。アオイソメはもう噛みちぎれるレベルまできています。よろしくお願いします!

    【テレビ】
    テレ玉「フィッシング倶楽部」(不定期出演)
    釣りビジョン「釣りステ釣会議」(不定期出演)

    【新聞連載】
    日刊スポーツ 「オカマリの雨のち晴れ、いっつも釣り!」