SCRAMBLE

ANIME  /  2019.08.14

28331

心がアツくなる!俳優ふたりの物語「ダブル」

どうも、ラストクエスチョンの御坂しのぐです。
熱い日が続きますね…家にこもり冷風に当たる日々。そんなあなたにちょっと待った!せっかくなら涼しい部屋で心をアツくする作品でも読んで夏を楽しみませんか?
今回は差し入れで頂いた漫画がとても良かったので、こちらの作品を紹介させていただきます!

天才役者とその代役

今回ご紹介するのは、
「ダブル」(著:野田彩子)
です!

<あらすじ>
無名の天才役者・宝田多家良と、その才能に焦がれ彼を支える役者仲間の鴨島友仁。
ふたりでひとつの俳優が「世界一の役者」を目指す!『潜熱』の野田彩子が描く、演劇界の熱い男達…!

裏切る事で完成する天才の演技

多家良と友仁は7年来の役者仲間。
ある時、多家良の天才的な演技の才能に気付き絶望した友仁は、自分が彼のサポートをすることでより才能を伸ばしていこうとします。

私もアイドルとして活動をする中で、時折「天才的な〇〇」のような存在に出会い、衝撃を受けては切り替えるためにひたすら自分にできる事を模索して、自己肯定していく日々なので、読んだ最初の感想は「自分は友仁側の人間なんだろうな」というちょっと苦しくなるものでした。

それでも、天才は「あぶくのような名声」には興味もなければ「楽しく芝居をしていきたいだけ」だと言う…。

生まれ持った才能を「才能」として開花させないなんて…!
がむしゃらに上を目指す私のような者にとっては、ますます苦しくなる存在(笑)

それでも、友仁が役者として腐らず、決して多家良を見捨てず、何度絶望しようとも自分の答えを探すかのように懸命に進む姿が印象的で、そんな彼の存在にも魅了されます。

果たして二人はどうなっていくのか

事務所に所属し、マネージャーのついた多家良は他分野にも挑戦し進み始める一方、サポートの任が解け始めた友仁は自分の役者生活へと戻っていこうとします。

まだ1巻目なので今後この二人の関係や進み方がどうなっていくのか…展開が気になる!

そして、仕草や表情、空気感などの描き方がとても上手く、読み始めると一気に引き込まれます。

個人的には作品の魅力をダイレクトに受け止めるためにも、ある程度「漫画を読む時間」を確保して「さあ、いざ!」と読むのがオススメです!ぜひ!

御坂しのぐ

RPI(ロールプレイングアイドル)ラストクエスチョンとして活動中。役職は盗賊。
配信サイトにて楽曲配信中!シングル「Proceed」・アルバム「LIFE POINT」・ミニアルバム「777(ラッキーセブン)」発売中


Twitter:@s1n0gu