SCRAMBLE

GOURMET  /  2019.08.21

27979

辛さ本物…暑い夏に自宅で作る「バリ辛」カレー

私、辛い食べ物が大好きなErisaが、スーパーでお手軽に買える辛いカレーをご紹介!今回はカレールーなので、いつものカレーの作り方にルーを入れるだけの簡単さです。
「辛口」と書いてあっても実際にそこまで辛いと感じられないカレールーですが、「バリ辛」という辛さ指数で期待大!

S&B ゴールデンカレーバリ辛

希望小売価格:308円(税別)

期間限定のゴールデンカレー。ブートジョロキア100%使用!焙煎スパイスUP!とのことです。

ですが、カレールーコーナーでいつも思うのは、辛口とうたっていても正直辛くないということ…。

なので、普段は出来上がったカレーに辛くなるスパイスを自分でプラスして辛さを足していました。

見た目は他のルーと変わりなし

見た目は他のルーと変わりなし、香りもキツイくないですね。

ルーを溶かしていくと、焦がしたような黒いものが出てきますが、パッケージの注意書きにブラックペッパーと書いてありました。

私も最初、ビックリしました(笑)

我が家ではプラスαでチョコレートを投入!

作り方はご自宅のカレーの作り方でルーを投入するだけ!

我が家ではお肉を柔らかく食べるために、玉ねぎ・人参・肉(鶏肉と豚肉2種類入れています)とコンソメを入れています。

圧力鍋で煮て、その後に鍋を移し替えてじゃがいもと玉ねぎ(最初に入れた玉ねぎは溶けてしまっているので、食感を残すため)をさらに入れ、じゃがいもが程よい固さになったら火を止めてルーを入れます。

プラスαで、コクと苦味をUPさせるためにチョコレートかインスタントコーヒーの粉、どちらかを入れています。今回はチョコレートを入れました!

期待以上の辛さ!

出来上がって食べてみると、期待以上の辛さ!正直、この辛さのカレーが自宅で食べられるとは思わなかった…というぐらい辛いです!!

いつも入れている辛いスパイスもかけず、カレーだけで充分な辛さでした。スパイスの香りや味も通常のゴールデンカレーの味とは全く違う!

食べた後は必ず甘いものが欲しくなるくらいの辛さですが、暑い夏、汗をかきながら辛いものを食べたい!という方は是非チャレンジしてみてくださいね。

では、また次回お会いしましょう!

※販売状況は地域、時期などによって変更となる場合がございます。
※詳しいお取り扱い状況は、販売店等にお問い合わせください。