SCRAMBLE

ANIME  /  2019.08.29

41742

【アメコミ】次に推したい女性ヒーローはリス?

アメコミ大好き才原茉莉乃です。アメコミとはアメリカの漫画の事。「スパイダーマン」「スーパーマン」「バットマン」「アベンジャーズ」など実写映画やドラマ、アニメ、ゲームなど様々なコンテンツがあります。今熱いコンテンツの一つ!たくさんの人に好きになっていただきたいので発信していきます!

「ワンダーウーマン」や、「キャプテン・マーベル」など女性ヒーローの単独映画が次々と放映され、来年には「ブラック・ウィドウ」が映画化されます。さらには、2021年公開予定の「マイティ・ソー」続編は女性版ソーになるとか?!アメコミの女性ヒーローはまだまだたくさんいます。

今回は、その中でも次にキテほしいアメコミの女性ヒーローを紹介します!

「スクイレルガール」

通称リス子。初登場では最強すぎて、戦うシーンが見られません。1991年にアイアンマンのサイドキック希望で誌面に初登場しました。

あの「アベンジャーズ:エンドゲーム 」で最強を誇っていたサノスをも瞬殺する強さ。2015年にようやく個人誌が連載開始され、日本でも邦訳されて発売中!

写真のヴィレッジブックス出版「スクイレルガール:けものがフレンド」はなんと、表紙詐欺という仕様。帯ではそのことが注意書きされています。

最強女性ヒーローの日常を描いた作品

こちらの漫画は、最強女性ヒーローのスクイレルガールの日常を描いた作品です。

本名はドリーン・グリーン、ロサンゼルス出身。X-MENと同じで、ミュータント(ミュータントとは、先天的に遺伝)です。

リスの大群を操る能力があり、その他身体能力や様々な能力が最高レベルに設定されています。

そんなスクイレルガールが日常を過ごしながら、現れる敵を独特な方法で解決する(もちろん戦う事もある)というお話。

アクションシーンもほぼないので、アクション系が苦手な方も楽しめると思います!ただし、表紙詐欺なので気をつけてくださいね。

次に来る女性ヒーローとして、【スクイレルガール】を推します!アメコミキャラの中で一番自分に似てるのがリス子ですし…(笑)

皆様もぜひスクイレルガールを読んでみてください!

才原茉莉乃

2013年avex×CanCamにて誕生した「痩せたらクビ!太り過ぎてもクビ!」エリートぷに子ユニット”Chubbiness”(チャビネス)として2019年3月まで活動。
現在はタレント、女優として活動中。