SCRAMBLE

ANIME  /  2019.09.07

19808

【おすすめ】現実世界で自然に使えるアニメ台詞

こんにちは、可恩です♪

アニメの決めゼリフは永遠の憧れ…。一度覚えたら、使いたくなってしまう印象的なものばかりですよね!今回は日常生活で使っても恥ずかしくないような自然に使えるアニメ台詞をご紹介いたします◎

「諦めたら、そこで試合終了ですよ?」

「スラムダンク」の有名すぎる台詞!

アニメを見ていなくても知っているのではないでしょうか?

諦めかけている相手に向けてさらっと言えたら普通に格好いいですよね♪

キザすぎず、深イイ台詞です◎

「だが、それがいい!!」

こちらも時々耳にすることがあるのではないでしょうか?

実は週刊少年ジャンプの「花の慶次」という作品の台詞が元ネタなんです♪

ちなみにジョジョにも「だが、断る!!」という似たような台詞が登場します◎

非常に語呂が良く、様々な場面で使えちゃいそうですね!

「我が生涯に一片の悔いなし!」

「北斗の拳」の伝説の台詞。

物事を何か成し遂げた時や、とてつもなく嬉しかった時などに使えそうですね♪

死に際以外で使うとちょっぴり大袈裟な言葉に聞こえますけどね(笑)

「できるかできないかじゃねぇよ。男ならやるかやらねぇかのどっちかしかねぇだろうが」

「メジャー」の熱い熱い台詞。

ちょっぴりくさいですがいい言葉ですよね◎

仲のいい男友達が何かに怯んでいる時に使いましょう(笑)

「マジ天使」

「Angel Beats!」の「天使」と呼ばれる立華奏に対して使われたことが発祥!

短いし、全然アニメの台詞感はないですよね◎

語彙力がなくなるほど可愛かったり、尊いものに対して使ってみましょう♪

使える台詞がたくさん!

いかがでしたか?

案外、日常的に使えそうな台詞が多かったですよね♪

わかる人にはわかるアニメ台詞。あなたも日常会話でさりげなく使ってみては以下がでしょうか?

可恩(かのん)

元「清 竜人25」の第6夫人「清 可恩」として活動。現在は「Dreamy Melts」として自身が作詞曲、ボーカルを務めるバンドを結成。アイドルとバンドの両方を持ち合わせたマルチな活動に今後も目が離せない。