SCRAMBLE

SPORTS  /  2019.08.23

18738

ベテランも新人も!東京ドームで豪華ファーム戦

こんにちは。香澄明希です。
8月20日に東京ドームで行われた、読売ジャイアンツ対北海道日本ハムファイターズの2軍戦を観てきました。

毎夏開催されている東京ドームでのイースタンリーグ戦

柱にファームの映像が!

入場時にこの日の日付が入った坂本勇人選手のカードを頂きました。

ルーキーもベテランも

スターティングメンバー。
1軍の試合にも何度も登場している有名選手もずらり。

1軍の試合同様オンユアマークスも

サードの田中俊太選手はこの日5打数1安打(2塁打)3打点と大活躍。

手前がショートで奥がセンターです。

このあとプロ初ホームランを放つ高卒ルーキーで育成の黒田響生選手と、5打数3安打1打点で猛打賞の松原聖弥選手。

始球式ももちろん行われました

ジャイアンツの先発は今シーズンすでに1軍で2度登板している高田萌生投手、キャッチャーは8月の1軍の試合で4試合中2試合スタメンマスクを被った2年目の岸田行倫捕手です。

岸田捕手は4回に東京ドームでは初めてのホームランも打ちました。

ファイターズの先発は2016年ファイターズからジャイアンツにトレードで入団し、今年の6月に再びトレードでジャイアンツからファイターズに戻った吉川光夫投手。

レフトは今年の春季キャンプにピッチャーから外野手に転向したプロ6年目の白村明弘選手。

サードコーチャーにも注目

ファイターズのサードコーチャーは2017年、惜しまれながら引退したコーチ2年目の飯山裕志コーチ。

そしてジャイアンツのサードコーチャーは、同じくコーチ2年目の片岡治大コーチです。

飯山コーチ、片岡コーチともに久しぶりに姿を見られて嬉しく思いました。

1軍で大活躍のベテラン選手も

森福允彦投手に声をかける中島宏之選手。

今年オリックスバファローズからジャイアンツに移籍した中島選手。
昨年バファローズ戦を観戦した際に中島選手のプレーに感動したエピソードは、以前このコラムにも書きました。

8回表には2012年からジャイアンツで抑え・中継ぎと活躍し、日本プロ野球の外国人投手最多ホールド記録を保持しているスコット・マシソン投手も登板。

3人で抑え、さすがのピッチングでした。

ファイターズからジャイアンツ、そしてファイターズに戻った實松一成捕手も8回裏にマスクを被りました。

結果は7対2でジャイアンツの勝利。来場者数は17,164人でした。

黒田選手と岸田選手のヒーローインタビューも見ることができ、大満足の一日でした。

選手の皆さんの活躍を1軍の試合でも観られるのが楽しみです。

    香澄明希

    スポーツ観戦が大好きで夢は始球式。
    よろしくお願い申し上げます。

    Twitter:@praki911