SCRAMBLE

GOURMET  /  2019.09.13

27515

「羽根つき餃子」発祥の地!蒲田で餃子飲み

こんにちは、今野亜美です。毎度酒場を巡るこのコラム、今回は「蒲田」!蒲田って「餃子」がアツイ街ということをご存知でしょうか。
「羽根つき餃子」発祥の地とも言われており、名店が多々存在する餃子激戦区。
その中から一軒、ご紹介させていただきたいと思います!

餃子の名店「金春本館」さん

今回のお店はこちら「金春(コンパル)本館」さん。「蒲田の三大餃子」と呼ばれる名店の一つです。

JR蒲田駅東口を出て徒歩7分。京急蒲田駅だともっと近くて徒歩1分。
アーケード付きの商店街「あすと」内にあります。

11:30〜23:00営業。遅めのランチをしに向かうと、ビール片手に餃子をつつくお姉様方の姿。サラリーマンの方もいれば、若いカップルの方もいて客層様々。良い空間!

メガハイボール(680円)

「飲み物は何にしようかな?」と辺りを見渡すと、壁に「メガハイボール (680円)」の張り紙。これにしよう。

生ビール480円、ハイボール380円、酎ハイ・サワー類380円、グラスワイン550円等。

持ち上げるとずっしり、嬉しいジョッキの重さ。
さぁ、ちびちび飲みつつ料理を注文しましょう。

肉汁ジュワ〜ッ!羽付餃子が超絶品

ランチセットから「五目炒飯+羽付餃子(6コ)」750円、それとプラスで「水餃子(10コ)」500円を注文!

五目炒飯と餃子に、スープとお新香がついてきてボリュームたっぷり。

大人気の餃子は餡がぎっしり。もちもちっとした皮をかじれば、ジュワッと肉汁が溢れてきます。

カリッと香ばしく焼きあがった皮の部分がまた良いアクセントで、一層餃子の魅力を引き立てています。たまらんっ。

皮がモッチモチ♡水餃子もぜひ。

「水餃子」もモチモチした皮の中に餡がぎっしり。
肉汁溢れるジューシーさ、感覚的には小籠包に近いかも。

ニンニクが効いたパンチある「特製ダレ」がついてきます。無しでも充分な味付けですが、途中で味変して楽しむのがいいかも。

椎茸、ナマコ、フカヒレ…他にも様々な具材の餃子があり、それぞれ食べてみたいなと思いました。

テイクアウトも出来るとのことなので、お土産的にもオススメ。美味しかったー!

金春本館(こんぱる ほんかん)

住所:東京都大田区蒲田4-5-6
電話番号:03-3737-5841
営業時間:11:30~23:00
定休日:なし

今野亜美(いまのあみ)

1990年11月7日生まれ、さそり座、B型
2014年、アイドルグループ「清 竜人25」のメンバー『清 亜美』として活動開始。
2017年6月をもってグループは解散。同年6月19日『今野 亜美(いまのあみ)』としてソロ活動を開始。
居酒屋巡りが好きで、コラム執筆やイベント出演などお酒関係の仕事をメインに活動中。

今野亜美

1990年11月7日生まれ、さそり座、B型
2014年、アイドルグループ「清 竜人25」のメンバー『清 亜美』として活動開始。
2017年6月をもってグループは解散。同年6月19日『今野 亜美(いまのあみ)』としてソロ活動を開始。
大のお酒好きで、アイドル時代から発信している1000円で居酒屋を旅するブログが話題になっている。