SCRAMBLE

GOURMET  /  2019.09.30

6031

旬の素材が贅沢すぎ…祇園辻利「お月見そふと」

こんにちは!嶋梨夏(シマリカ)です♬
とにかく甘いものが大好きで極度の甘党、そしてミーハーアラサーな私の観点から気になったものやお気に入りのスイーツを毎週紹介していきます!!

私は関西出身なので、上京してくる前にはよく京都へ遊びに行っていました。
京都のお抹茶はやはり絶品で、美味しいお抹茶の味が恋しくなることがあるのですが、東京にも京都のお茶を楽しめてスイーツも豊富なお店があるので、今回は秋のお抹茶スイーツをオススメさせて頂きます!

第105回目の今回ご紹介するスイーツはこちら…☆彡

祇園辻利「お月見そふと」780円(税込)

以前も秋に祇園辻利のパフェを食べたことがあったのですが、それがもう美味しくてたまらなかったので、今年の秋はどんなパフェになっているのかワクワクで注文しました!

祇園辻利ではお抹茶のソフトクリームやグリーンティーの種類が豊富で、お茶の濃さの段階がいくつかあるので、自分好みのお茶に巡り合うことが出来ます!

私は祇園辻利の濃い目のお抹茶ソフトが大好きなのですが、お月見そふとは自然の甘さを活かした美味しい旬の素材と合う、濃い目のお抹茶ソフトクリームが楽しめる大満足スイーツでした!

秋の味覚が贅沢に詰まったお月見そふとは秋らしい層になっていて、下からほうじ茶ゼリー・さつまいもアイス・きなこフレーク・お抹茶ソフト・小豆・白玉・モンブラン・求肥・抹茶のゴーフルが入っています!

さつまいもや栗が秋の風味を際立てているのと、和スイーツにぴったりな素材が沢山詰まっているので、どこを食べても相性が良くてとっても美味しいです!

秋のスイーツ巡りに!

お月見の絵柄が描かれた抹茶のゴーフルやモミジとイチョウの形の求肥が秋らしくて可愛いので、写真映えもバッチリ!
テイクアウトのみですが、プラスチックのパフェ用カップに入っているので手で持って食べやすいです!

美味しいお抹茶を楽しみながら秋の味覚も贅沢に味わえるお月見そふとを食べれば、京都の秋を堪能出来たような気持ちになれます♬

私はソラマチ店でいただいたので、スカイツリーから秋の景色を楽しんだ後に、贅沢な秋のお抹茶スイーツを楽しむのも素敵だなぁと思いました。

秋のスイーツ巡りで、是非訪れてみて下さい!

最後まで読んで下さりありがとうございました!!
また次回も覗いて頂けると嬉しいです☆彡

祇園辻利 東京スカイツリータウン・ソラマチ店

住所:東京都墨田区押上1-1-2 東京スカイツリータウン・ソラマチ6F
電話番号:03-6658-5656
営業時間:11:00〜23:00(ソフトクリームのL.O.21:45)
定休日:不定休

嶋梨夏

2013年avex×CanCamにて誕生した「痩せたらクビ!太り過ぎてもクビ!」エリートぷに子ユニット”Chubbiness”(チャビネス)のリーダーとして2019年3月まで活動。
現在は女優、タレントとして活動中。