SCRAMBLE

GOURMET  /  2019.10.18

26091

お得すぎ!【餃子激戦区蒲田】餃子の名店で飲む。

こんにちは、今野亜美です。毎度酒場を巡るこのコラム、今回は「蒲田」から一軒!
蒲田と言えば「羽根付き餃子発祥の地」としても知られている餃子激戦区。

中でも有名なのが「蒲田三代餃子」と言われる3店舗。
以前この3店舗から「金春(コンパル)」さんをご紹介させていただいたのですが…今回はまた別の1店舗をご紹介したいと思います。

「歓迎(ホアンヨン)本店」さん

それがこちら、「歓迎(ホアンヨン)」さん。
JR京浜東北線「蒲田駅」東口から徒歩約3分の場所にある「本店」へやってきました。

中華丸テーブルが2卓に、8人がけや6人がけの長テーブルがずらっと並んでいて、広い店内です。

早速飲みましょう〜♡

飲み物は「ハイボール」(500円)をいただきます。
さて、お料理の注文を!

メニューが豊富!
枝豆(300円)、キムチ豆腐(480円)、ねぎチャーシュー(480円)など、軽くつまみたくなるものから、台湾ラーメン(750円)、担々麺(650円)、五目炒飯(600円)などのご飯や、麺類までメニュー表にびっしり。

種類豊富で目移りしてしまいます。

おかわりしちゃう?「羽根つき焼き餃子」お得すぎ

マストで注文したいのが「羽根つき焼き餃子(5個)」(300円)。

パリッときつね色に焼きあがった羽根が美しい!モチっとした皮をかじるとジュワッと溢れる肉汁。あっさりとした味付けで、軽くいくつもいただけちゃいそうです。

ていうか、5個で300円はお得すぎないか…?

餃子をはじめとした点心系も充実。

「エビ入り揚げ餃子(6個)」(700円)も注文。カリッカリにクリスピーな皮。
先ほどいただいた「羽根つき焼き餃子」に比べて味付けしっかり濃い目でお酒が進む。

箸休めにいただいた「きゅうりとミミガー和え」(480円)。

噛めば噛むほどジューシーなミミガーとさっぱりしたキュウリがバッチリな相性。美味しかったな。

メニューがたくさんあるから、あれもこれも…なんて注文しちゃってとても楽しい。ぜひお腹を空かせて行ってみてください。
餃子にもそれぞれ個性あり。蒲田で餃子の店舗をはしごするのも楽しそうだなぁ…!

歓迎(ホアンヨン)本店

住所:東京都大田区蒲田5-13-26 大田区立消費者生活センター1F
電話番号:03-3730-7811
営業時間:11:30〜14:00(L.O.13:30)/17:00~23:00(L.O.22:30)
※日祝の夜は17:00〜22:00(L.O.21:30)
定休日:なし

今野亜美(いまのあみ)

2014年、アイドルグループ「清 竜人25」のメンバー『清 亜美』として活動開始。
2017年6月をもってグループは解散。同年6月19日『今野 亜美(いまのあみ)』としてソロ活動を開始。
居酒屋巡りが好きで、コラム執筆やイベント出演などお酒関係の仕事をメインに活動中。

今野亜美

1990年11月7日生まれ、さそり座、B型
2014年、アイドルグループ「清 竜人25」のメンバー『清 亜美』として活動開始。
2017年6月をもってグループは解散。同年6月19日『今野 亜美(いまのあみ)』としてソロ活動を開始。
大のお酒好きで、アイドル時代から発信している1000円で居酒屋を旅するブログが話題になっている。