SCRAMBLE

ENTERTAINMENT  /  2019.11.28

4194

【アメコミ】私が一目惚れしたアメコミ俳優って?!

アメコミ大好き才原茉莉乃です。
アメコミとはアメリカの漫画の事。「スパイダーマン」「スーパーマン」「バットマン」「アベンジャーズ」など実写映画やドラマ、アニメ、ゲームなど様々なコンテンツがあります。
今熱いコンテンツの一つ!たくさんの人に好きになっていただきたいので発信していきます!

今回はアメコミ作品で活躍中の俳優さんを紹介します!

ペドロ・パスカル

わたくしが一番好きな俳優さん、「ペドロ・パスカル」さん。

この方を知ったのはアメコミ映画「キングスマン:ゴールデン・サークル」というキングスマンシリーズの第二作目です。

アメコミ以外のドラマにも出演

薬物を嫌い、主人公のエグジーらに最後はミンチに(本当の意味で)されてしまう「ウイスキー」というキャラクター。

その作品で一目惚れしたので、他の作品はどんなのにでてるのかな?と調べたところ、「ナルコス」という本当にあった薬物王の話をモチーフにしたドラマで、薬物取締官役として主演を務めていました。

こちらはNetflixオリジナルドラマで一気に観たのですが、こちらのドラマもめちゃくちゃ面白い!
アメコミではないですが、本当にあったお話なので当時の映像も使われていて、ドキュメンタリーのようなフィクションのような不思議な感覚になります。
めちゃくちゃオススメです。

他には映画「グレートウォール」やドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」にも出演されている方です。

スター・ウォーズのオリジナルドラマの主演も決定しました!

現在「Disney+」というDisneyが手がける作品を見られる配信アプリがあるのですが(日本はまだリリース未定)、そこで作られるスター・ウォーズのオリジナルドラマの主演も決定しました!
「ザ・マンダロリアン」というドラマです。

アプリを見られる国ではもうすでに見ることができるのですが、日本はいつ見れるのかまだわかりません。
楽しみですが、待ちきれない気持ちでいっぱいです。

「ザ・マンダロリアン」は、スター・ウォーズ『ジェダイの帰還』から5年後の時代、新銀河共和国の手の届かないところで活躍する孤独なマンダロリアンのガンファイターが描かれているらしいです。
マンダロリアンは賞金稼ぎのような人材で、その人物の名前ではないのです。
種族とは言いませんが、それに近いイメージでいいかと思います!

来年公開のDC映画「ワンダーウーマン1984」で主演が決定!

さらに、来年公開のDC映画「ワンダーウーマン1984」にもペドロ・パスカルさんは出演決定しております!
今のところわかっているのは悪役の「マクスウェル・ロード」をやるということ。

悪役かーい!と思ったのは、ペドロ・パスカルさん割と残酷な死に方をする役が多くて…キングスマンやゲーム・オブ・スローンズはかなり残酷な死に方でして…ワンダーウーマン1984でもそうなるのか…どうなるのか…死ぬのか死なないのか?
ファンとしてはそこが気になりますね。

そんなアメコミ映画的にもドラマ的にも大活躍な「ペドロ・パスカル」さんを、皆さまぜひともチェックしてみてください!

「ナルコス」はマジで面白いです。オススメです。

才原茉莉乃

2013年avex×CanCamにて誕生した「痩せたらクビ!太り過ぎてもクビ!」エリートぷに子ユニット”Chubbiness”(チャビネス)として2019年3月まで活動。
現在はタレント、女優として活動中。