SCRAMBLE

GOURMET  /  2019.12.18

34818

ワンランク上の辛さ!?韓国発「旨激辛ラーメン」

こんばんは!『365日激辛カップ麺生活』三木めいこです!
1年間を通して毎日カップ麺を食べる中で、特におすすめのカップ麺をご紹介していきます。
本日ご紹介するのはこちら!

NONGSHIM 旨激辛ラーメン

「激辛ラーメン」とそのままの名前になっているのがシュールで惹かれます。

DAISOなどにも売っているのですが、スーパーでは70円で売っていました!
驚きの安さです。

中身は、麺と粉末スープです。
先に粉末スープを入れてお湯を注ぎます。

粉末スープ、結構赤めで期待大です。

お湯を注いで3分経ったら、あっという間に完成です!

見た目や香りは辛ラーメンに似ていますね!(これは辛ラーメンのメーカーが作ったカップ麺なんです!)

それではさっそくいただきます!

辛ラーメンに比べて、ワンランク上の辛さです。

でもどちらかというと、唐辛子が辛いというよりは胡椒が強め。
胡椒が入ることにより、更に辛さを感じられますね!

辛ラーメンのトゲが刺さるような心地よい辛さに、さらに胡椒が多めに加わったと思ってもらえれば伝わりやすいかと思います。

結構昔からある商品で、最近では色んなところで見るので見かけたらぜひ食べてみてください!

三木めいこ

1日1カップ麺のラーメン女子。
特に激辛ラーメンのジャンルで全国食べ歩きもしており、その様子やプライベートを動画配信アプリ『Rakuten Live』にて配信中。

Amebaオフィシャルブロガーで毎日のカップ麺ブログも更新中。