SCRAMBLE

ANIME  /  2020.01.28

28693

5分で分かる!爆発的人気な『鬼滅の刃』の魅力

こんにちは、可恩です♪

アニメ化や最新刊の即完など…社会現象になりつつある、週間少年ジャンプで連載中の「鬼滅の刃」
今回は、なかなか見る気になれない方や忙しい方のために、たったの5分で魅力を伝えちゃおうと思います◎

そもそも「鬼滅の刃」って?

まずはじめに、ざっくりとしたストーリー展開を説明します!

ある日突然、鬼によって妹の禰豆子以外の家族を奪われてしまった主人公の炭治郎は、鬼を倒す鬼殺隊を目指すことに。

しかし、唯一残された禰豆子は鬼に噛まれてしまい、半分鬼の状態に…。

そんな妹を人間に戻すための手段を知っているのは、鬼を作り出している無惨という男ただ一人!

無惨を倒し、妹を助けるべく戦うというのがざっくりとしたストーリー展開です。

面白ポイントを3つご紹介!

そんな「鬼滅の刃」の面白いポイントを3つにまとめてみると…。

1、主人公のひたむきさ

どんな困難にも負けじと挑む主人公の姿に誰もが心動かされるはず!
最初から何か最強な力を持っていたわけではなく、努力でのしあがっっていく姿には感銘を受けます。

2、敵である鬼のバックストーリー

無惨によって鬼にされたものの、もともと人間だった鬼たち…。
敵の鬼にも一人一人悲しく切ないバックストーリーがあるんです!かなり見所です◎

3、バトルシーンとギャグの黄金比率

設定のしっかりと作りこまれた独自のバトルシーンと、個性豊かなキャラたちが繰り広げるギャグが黄金比率なんですね!
こちらも人の心を掴んで離さない魅力だと思います♪

という感じになりますね!

独特な世界観と完璧な王道感。

一言で伝える本作の魅力はここに尽きます!

私はあまりジャンプ漫画にはまってきませんでしたが、正直ここまでハマるか…というくらいハートを射抜かれました(笑)

ジャンプならではの「王道感」と、老若男女問わず引き込む「独特な世界観」

一度見たらあなたもきっとハマるはず!

2020年には映画化も決まっている期待の作品。ぜひ今のうちに「鬼滅の刃」ワールドへ飛び込んでみてください◎

可恩(かのん)

元「清 竜人25」の第6夫人「清 可恩」として活動。現在は「Dreamy Melts」として自身が作詞曲、ボーカルを務めるバンドを結成。そして元SKE48、元ももいろクローバーの高井つき奈プロデュースアイドル「simpatix」の期間限定メンバーも務める。アイドルとバンドの両方を持ち合わせたマルチな活動に今後も目が離せない。

可恩

元「清 竜人25」の第6夫人「清 可恩」として活動。現在は「Dreamy Melts」として自身が作詞曲、ボーカルを務めるバンドを結成。アイドルとバンドの両方を持ち合わせたマルチな活動に今後も目が離せない。

Twitterアカウント→@Dreamy_Canon