SCRAMBLE

GOURMET  /  2020.01.17

27796

「田舎」を思い出すほっこり感。野毛の老舗酒場

こんにちは、今野亜美です。毎度酒場を巡るこのコラム、今回は横浜・桜木町駅にある巨大飲屋街、野毛から一軒。
「田舎屋」さんをご紹介したいと思います。

野毛「田舎屋」さん

黄色い看板が目印。野毛仲通りにある居酒屋さん。
店構えもさることながら、店内にも漂うどこか昔懐かしい空気。カウンター席にテーブル席。

店内奥に置かれたテレビをぼーっと見ながら飲んだりなんてしていると、まさに田舎に帰ってきたような気分になったりして。
居心地良くて思わずまったりしてしまうお店です。

お店の奥には4人座れるテーブルが7台ほど。
1人で来てこの空間に浸りながら飲むのも、グループで利用するのも良いですよ。

ホッピー(500円)で乾杯!

写真は、とある飲み会でこちらのお店を利用した時。
この日はボトルからセルフで注いだので、焼酎多めの仕様になっております。

まったり飲みたくなる、居心地の良さ。

黒板に書かれた人気メニューから、ポテトピザ(600円)を注文。
ポテトやウィンナーにたっぷりかけられたチーズ。

これだけでお腹にたまる、ボリュームある一品です。

焼き鳥も看板メニュー。写真は5本セット(500円)。
お皿に添えられた辛味噌をつけていただくのもオススメです。

素朴で美味しいお料理。振り返れば座席の後ろに競馬のマークシート。
常連さん方による活気ある会話が聞こえてきたり、お客さんにとって憩いの場のような空間。

この飾らない空間が妙に落ち着いて、また来たくなるんです。

田舎屋

住所:神奈川県横浜市中区野毛町2-66
電話番号:045-242-8070
営業時間:17:00~23:00
定休日:なし

今野亜美(いまのあみ)

2014年、アイドルグループ「清 竜人25」のメンバー『清 亜美』として活動開始。
2017年6月をもってグループは解散。同年6月19日『今野 亜美(いまのあみ)』としてソロ活動を開始。
居酒屋巡りが好きで、コラム執筆やイベント出演などお酒関係の仕事をメインに活動中。

今野亜美

1990年11月7日生まれ、さそり座、B型
2014年、アイドルグループ「清 竜人25」のメンバー『清 亜美』として活動開始。
2017年6月をもってグループは解散。同年6月19日『今野 亜美(いまのあみ)』としてソロ活動を開始。
大のお酒好きで、アイドル時代から発信している1000円で居酒屋を旅するブログが話題になっている。