SCRAMBLE

GOURMET  /  2020.02.01

29137

芳醇で飲み口すっきり!旅で見つけた生酒がウマい

皆さんこんにちは。八重樫琴美です。
お酒が大好きな私が、「オススメ宅飲み酒」を紹介していくこの連載、名付けて【#タクコト】。今回123回目!

さて前回、前々回と旅で見つけた旨いもんシリーズをご紹介してきましたが、今回でラストです!(まだあるんかい!)

米田酒造 豊の秋 本醸造 生酒 720ml 1,232円(税込)

私は玉造温泉に泊まったのですが、そこにあるお酒屋さんでこちらを買いました。

せっかくの一人旅だったんで、一晩で一瓶飲んでやろうと思いまして。
で、色々迷っていたらお店の冷蔵庫でこちらが冷やしてあったので「ご飯と一緒に飲めそう!」と思い購入。

宿に戻ってご飯も頼んで、1人パーティーの準備が整いました。

最高でしょう?
私もこの画を見て泣いて喜びました(笑)

宿で作ってもらった熱々の卵焼きにステーキ、そして美味しそうな生酒。
最後の晩餐でも良いくらい。

では生酒、頂きます。

とってもフレッシュ!

こりゃうまいわ。

やっぱり生酒なだけあって、とってもフレッシュ!
口当たり優しいなぁと思って飲み込むと、後味はスッキリ!なんて飲みやすいんでしょう。

香りも芳醇でメロメロでした。「あなた美味しいね、美味しいね」と言いながら飲んでましたね。

卵焼きにもステーキにもおつまみ菓子にでもなんでも合い、おかげ様で最高なひとり宿となりました。

是非皆様も米田酒造さんの豊の秋、飲んでみてください。

八重樫琴美

2013年avex×CanCamにて誕生した「痩せたらクビ!太り過ぎてもクビ!」エリートぷに子ユニット”Chubbiness”(チャビネス)として2019年3月まで活動。
現在は女優、タレントとして活動中。