SCRAMBLE

ANIME  /  2020.02.13

13278

胸キュン…アニメの【バレンタイン回】まとめ

こんにちは、可恩です!

2月のビックイベントといえば…、バレンタイン♪
男性の皆さんはソワソワ、女性の皆さんはドキドキしてしまいますよね!そこで今回はアニメ界のバレンタインに注目◎可愛らしいアニメの「バレンタイン回」を集めてみました!

「銀魂」のバレンタイン回

普段はギャグばかりの「銀魂」ですが…バレンタイン回はドッキドキでした!

204話「カカオよりココロ」では「バレンタインなんて茶番はやめるべき」と強がる銀さんに神楽が日頃の感謝を込めてチョコレートを渡す展開に♪

恥ずかしくなって、なかなか渡せない神楽を女性キャラたちがバックアップ!
女の子のこういうの楽しいですよね〜(笑)

最後にはしっかりと渡すことができました◎

「さくら荘のペットな彼女」のバレンタイン回

第17話「バレンタインはチョコの日よ」では最強のバレンタインシチュエーションを発見!

普段はクールなましろからメールを貰い、期待を隠せずに放課後の屋上へ向かう空太。
そこで「バレンタインはチョコの日よ」と行ってたけのこの里を手渡すましろ…。

なんだこの青春シチュエーションは!
放課後の屋上、夕焼け、バレンタイン…眩しすぎて悶絶(笑)

手作りや高級チョコでなくても気持ちは伝わるんだな…神回でした♪

「けいおん!!」のバレンタイン回

友チョコの優勝シチュエーションはコレ!

22話「受験!」では女子高なだけあって、やはり渡す相手は先輩に…という感じであずにゃんは先輩4人にチョコを渡すことに♪

しかし、一向にタイミングが合わず渡せず終いのあずにゃん…。

そして部室でいつものティータイムの時間。
あずにゃんからのバレンタインを察した先輩たちは、いつものお菓子を用意せずに待機!

やっと渡せてみんなで食べることができた5人。
そんな5人を後ろから見守る顧問のサワちゃんもエモいんだよな…。

卒業まで残りわずかというタイミングで双方の固い友情を感じた心温まる回でした◎

人の数だけドラマがある。

いかがでしたか?

バレンタインデーには人の数だけドラマがあるように、キャラクターにもまたドラマがあるようです♪

普段とは違った胸キュンシチュエーションが楽しめるアニメのバレンタイン回、ぜひチェックしてみてくださいね!

可恩(かのん)

元「清 竜人25」の第6夫人「清 可恩」として活動。現在は「Dreamy Melts」として自身が作詞曲、ボーカルを務めるバンドを結成。そして元SKE48、元ももいろクローバーの高井つき奈プロデュースアイドル「simpatix」の期間限定メンバーも務める。アイドルとバンドの両方を持ち合わせたマルチな活動に今後も目が離せない。

可恩

元「清 竜人25」の第6夫人「清 可恩」として活動。現在は「Dreamy Melts」として自身が作詞曲、ボーカルを務めるバンドを結成。アイドルとバンドの両方を持ち合わせたマルチな活動に今後も目が離せない。

Twitterアカウント→@Dreamy_Canon