SCRAMBLE

SPORTS  /  2020.02.28

48790

【ラグビー】友達もハマった!W杯の影響力の凄さ

こんにちは!南端まいなです。
ラグビートップリーグ開催中ですね!
今回は友達から教わった、ラグビーワールドカップがもたらしてくれたラグビーの魅力の凄さについてご紹介したいと思います。

友達からラグビーの話題が!

私には、半年に1度遊ぶ友達がいます。
高校生の時にも仲良くしていた子ですが、スポーツの話はあまりした事がありませんでした。

ですが、先日遊んだ時に「ラグビー好きだったよね?」と聞かれました。
そして神戸製鋼コベルコスティーラーズの山中選手の事を語り始めました。

さらに、第5節の神戸製鋼コベルコスティーラーズ対リコーブラックラムズの試合での、山中選手のジャンピングキャッチの事を興奮気味に話していました。

日本代表が与えた影響の凄さ…

今までその友達とはスポーツの話をした事がなかったので、すごく驚きました。

ワールドカップで、テレビでたまたまやっていた日本戦を観戦したそうです。
そこでラグビーの面白さに気づいて、トップリーグも何試合か見に行っている、と話してくれました。

あらためて、ワールドカップが、日本代表が、与えた影響が本当に凄いと思いました。

代表で活躍していた選手それぞれのプレーを、もっと詳しく見れるのも、トップリーグの楽しみ方の1つかなと思いました。

    南端まいな

    2018年2月に解散したアイドルグループ「アイドルネッサンス」のメンバーとして2014年5月にデビュー、約4年に渡り活動。Zepp DiverCity TOKYO、ディファ有明でのワンマンライブを成功させ、CD、配信合わせて15作のシングル、1作のミニアルバム、2作のアルバムをリリース。
    2018年8月、配信シングル「センチメートル」をリリースし本格的に活動を再開。ラグビーをこよなく愛する18歳。