SCRAMBLE

GOURMET  /  2020.03.24

12915

お土産にも!深煎りの「下北沢ブレンド」飲んでみた

おはようございます。シンガーソングライターの岬たんです。
いつも下北沢のグルメ情報を中心に発信しています。
今回は、下北沢らしく「下北沢ブレンド」という名前のブレンドコーヒーについてご紹介します。

BOOKENDS COFFEE SERVICE

「下北沢ブレンド」は、下北沢駅の各出口から徒歩3分ほどの「BOOKENDS COFFEE SERVICE」というコーヒーショップで売られています。

下北沢ブレンド 950円(税込)

購入するとその都度袋に詰めてくれるのですが、その時に自分が購入したコーヒーを一杯飲ませてくれるので、待ち時間も持て余すことなく過ごせます。

独自のオリジナルブレンド

「下北沢ブレンド」は、「プレミアムブレンド」というブラジル・グァテマラをベースにした香り高いブレンドと、「シティブレンド」という深煎りのブレンドをさらに配合したもので、独自のオリジナルブレンドだそうです。

さっそくコーヒーを淹れて飲んでみました!

ほどよい苦味で深い味

深煎りの豆が入っているだけあり、ほどよい苦味があり深い味でした。
甘いお菓子とも相性が良く、おやつタイムのお供としても活躍してくれそうなコーヒーです。

名前に「下北沢」と入っているので、下北沢らしさも感じられておすすめのコーヒーです。
お店にはテイクアウトのコーヒーもありました。
ぜひ立ち寄ってみてください!

BOOKENDS COFFEE SERVICE(ブックエンド コーヒー サービス)

住所:東京都世田谷区北沢2-11-17
電話番号:03-3411-8885
営業時間:11:00〜21:00
定休日:なし

岬たん

広島県出身、下北沢在住のシンガーソングライター「岬たん」。
身長149cm。ホワイトデー生まれ。左利き。
「岬たんボーイズ」の名義でバンド編成でのライブも行う。
通常のライブ活動に加え、イベントの企画やイラストの展示会、「大竹まことのゴールデンラジオ」(文化放送)への出演、 アプリゲーム「トレンディエンジェルのハゲリズム」での歌唱、番組パーソナリティや大喜利イベントの出演に至るまで幅広いジャンルで活躍中。