SCRAMBLE

ENTERTAINMENT  /  2020.03.20

41702

「夢」にフォーカスを当てたSFアクション映画

皆さん、こんにちは。
どんどん温かくなってきてお昼寝したくて堪らなくなる森岡悠です!
主にグルメやエンタメコーナーでコラムを書かせて頂いています。

今回も引き続き映画のご紹介をしたいと思います。

インセプション(2010年公開)

誰もが一度は見たことがあるであろう「夢」にフォーカスを当てたSFアクション映画です。

一番未知で、一番無防備な夢の世界に入り込んでアイデアを盗んだり、アイデアを植えつけたりします。
夢の中で眠ったらまた一つ深い夢に入り、その夢で眠ったらまた更に一つ深い夢に入る…。

この仕組みを一度で理解するのは正直私には難しかったので、後で検索して「なるほど!」となりました。

ハプニングもありハラハラします!

夢って謎に包まれてますよね。
夢占いというものもあるくらいですから、日頃見る夢は何かから影響を受けているんだろうなぁと思いつつも、やはり未知の世界だなぁと思います。

この映画では、あるミッションを達成する為に一人の男性の夢へと皆で潜り込んでいくのですが、ハプニングもありハラハラハラハラ。
夢の世界ではなんだって出来るのでワクワクもありますが、気をつけないといけないのは現実と夢の区別がつかなくなる事。

話がどのようにまとまっていくのだろう…というドキドキもありつつ、ラストのシーンも想像を掻き立てられる内容で「ほー!」と口から息が漏れました。

現実から目を背けない勇気が必要!

苦しみから逃げる為に物事を切り離すのは、時に正解でそれによって幸せを感じる事が出来るかもしれない。

だけれど、いかなる時も現実から目を背けない勇気が必要なんだろうなぁとも感じました。

最終回のコラムです!

今回でコラムは最後になってしまいました。
文章を書くことが好き、というのもあって始めさせて頂いたコラム。

ブログとは違って、商品や映画の紹介は回を重ねるたびに「なるほどな!」が沢山でした。
これまで読みに来てくださった皆さん、本当に本当に有難うございました!

森岡悠

■生年月日 1996年7月9日
■血液型 A型
■出身地 福岡県(東京都在住)
■特技/趣味
演劇/映画鑑賞

エイベックスのアイドルグループ、元GEMのメンバー。
現在は女優で活躍中。