SCRAMBLE

LIMITED

限定記事

ENTERTAINMENT  /  2018.06.09

2230

子供の「取り違え」をテーマにした衝撃の話題作

シバノソウです。母親に「なんでそんなこともできないの」と言われる度、私は生まれてこなければよかったのかなと考えていました。そんなことは全然なかったんだけど、子供って親を選べないじゃないですか。『そして父になる』、重たいテーマながら、そんな私にはとても感情移入できる作品でして、本当の幸せについて考えさせられました。福山雅治の子供役の子役の方が素晴らしかったですし、リリーフランキーの演じる、町にいる父親が「いるいる!」という感じですごく良かったです。


    シバノソウ

    シンガーソングライター。アイドル、DJ、バンド、その他の界隈を縦横無尽に駆け抜けながら、ROJACK2017で入賞、その他大型サーキットフェスにも出演し実力も底知れない。3月には無所属にして渋谷WWWワンマンを大成功させた。これからの活動が注目されている19歳。

    Twitter:@soshibano