SCRAMBLE

ANIME  /  2020.07.16

55920

【保存版】今更聞けない「鬼滅の刃」のアレコレ

こんにちは、可恩です♪

週刊少年ジャンプで連載され、社会現象をも巻き起こした話題沸騰中の鬼滅の刃。本編は完結したものの、映画化や2期の制作などにも期待が寄せられていて、その熱は増すばかり!
完結したら読もうなんて思いつつも、人気が出すぎて今から見ても追いつけなそう…と思っている貴方に!鬼滅の刃のアレコレを分かりやすくご紹介したいと思います◎

まずは1分で分かる「あらすじ」

まずは「鬼滅の刃」のあらすじをめちゃくちゃ簡単にご紹介!

時は大正時代、人間を襲う鬼に家族を襲われた主人公・竈門炭治郎は、鬼になってしまったものの、唯一生き残った妹を戻す為に鬼を斬る「鬼殺隊」に入隊。鬼を創り出した元凶である鬼舞辻無惨という鬼を追って仲間たちと戦っていく…というストーリー。

ジャンルはダークファンタジー、物語のテンポや移り変わり、キャラクター設定なども非常に分かりやすい作品なので、アニメ初心者にもおすすめできます!

一つ注意するべきは、シリアスでダークな世界観やグロい描写が苦手なかたにはオススメできないということ。

とはいえ、所々に入るシュールな笑いが重々しい話をうまく緩和させているので、そんなに気負いして見る必要はなさそうです◎

抑えるべき登場人物!

鬼滅の刃に出てくる主要人物を分かりやすくご紹介!

・竈門炭治郎(かまどたんじろう)
本作の主人公。ありえないくらい優しくて真っ直ぐな男の子。こんな努力家な主人公は居ない。

・竈門禰豆子(かまどねずこ)
炭治郎の妹。鬼に噛まれて鬼化してしまったもののマジで可愛い。

・我妻善逸(あがつまぜんいつ)
炭治郎と同期の鬼殺隊。基本的に女たらしでビビリな性格。時々ありえないくらいの力を発揮する。

・嘴平伊之助(はしびらいのすけ)
炭治郎と同期の鬼殺隊。猪の被り物を被っていて、野性的な筋肉バカ。被り物を外すとめちゃくちゃ可愛い顔をしている。

・鬼舞辻無惨(きぶつじむざん)
鬼を創り出した始祖。そして本作のラスボス的な存在。ありえないくらい強い。

その他にも個性豊かな剣士や鬼がたくさん登場します!
それぞれのキャラクターにしっかりとした設定やバックボーンがあるのが魅力的なんです◎

今更聞けないキーワードまとめ!

よく聞くけど本当は何?というキーワードたちを簡潔にご紹介します◎

・鬼殺隊
人食い鬼達を退治する組織。階級は10段階あり「柱」が一番格上の階級。

・全集中の呼吸
肺を大きくし、血中に大量の空気を取り込むことで、爆発的に力を増幅させる呼吸法。これには流派のようなものがあり、キャラクターによって水や雷など様々な流派が存在する。(よく聞くやつ)

・日輪刀
鬼を狩れる唯一の刀。

…他にもありますが、このくらい押さえていれば全く問題ありません!

というか、ここまで知った貴方はもう観たくなってしまっているのではないでしょうか♪(笑)

見て損はしない♪

もちろん作品には好みがありますが…。

アニメ好きはもちろん、アニメ好きじゃない層まで取り込むだけの魅力を持った作品なので、見て損はしないと作品だと思います♪

単行本は現在21巻まで、アニメは25話と、まだまだ流行りに追いつける作品です!

ぜひ映画公開の10月までにチェックしてみてくださいね〜!

可恩(かのん)

元「清 竜人25」の第6夫人「清 可恩」、元SKE48、元ももいろクローバーの高井つき奈プロデュースアイドル「simpatix」の初期メンバーとして活動。現在は「Dreamy Melts」として自身が作詞曲、ボーカルを務めるバンドを結成。アイドルとバンドの両方を持ち合わせたマルチな活動から今後も目が離せない。

可恩

元「清 竜人25」の第6夫人「清 可恩」として活動。現在は「Dreamy Melts」として自身が作詞曲、ボーカルを務めるバンドを結成。アイドルとバンドの両方を持ち合わせたマルチな活動に今後も目が離せない。

Twitterアカウント→@Dreamy_Canon