SCRAMBLE

ENTERTAINMENT  /  2018.07.07

656250

素敵すぎてとろける!至極のピュア恋愛映画

こんにちは!callmeの香美です♪前回ご紹介した、『パリ、ジュテーム』はもう観てくださいましたか?
それからの流れか、ラブストーリーブームが私の中でやってきました!(笑)
ラブストーリーといってもいろいろな種類があると思いますが、今日はみなさんにドッキドキのピュアな1本をご紹介したいと思います!!

『親愛なるきみへ』

その作品は『親愛なるきみへ』です!

2週間だけの休暇ではあったが、故郷に帰ってきた軍人のジョンは、ある日、海に落ちたバッグを拾ったことがきっかけで、その地を訪れていた大学生サヴァナと知り合う。

ほどなく彼らは深く愛し合うが、サヴァナは大学、ジョンは任地へ戻らなければならなかった。

その後、手紙で連絡を取り合っていた彼らに、アメリカ同時多発テロが起こり……。

セクシーボディ、100%発揮!

私の「観たい映画リスト」にいれたまま長い時間が経ちましたが…、やっと観る時が来ましたね!(笑)

アマンダ・セイフライドはとってもキュートですね!「クロエ」や「赤ずきん」でも魅力抜群でした。

チャニング・テイタムはマッチョなセクシーボディなイメージでした…。(マジック・マイクにて(笑))

今作でも100%発揮ですね!

素敵すぎてとろける!

恋に落ちるのに長い期間は必要ないですよね…♡
出会い方も100%!2人の性格、相性も100%!

一女性からの視点で観させていただくと、ジョンは素敵すぎてとろけます…。
程よい筋肉と強さ、愛する女性に対する態度、敵対する男性への敵視具合、そしてちょっと不器用なところ…などなど…。

彼氏はこうであってほしい!という願望が詰まっています(泣)

ただひとつ…軍人という職業は確かにかっこいいです。
でも命に危険のある仕事なので、もし私にも彼ができたら、それはちょっと嫌ですね…(妄想)

「愛」を教えてくれる映画

そんなこんなで、ジョンとサヴァナは愛し合っていきます。そこに待ち受ける離ればなれの時間。

もし私が、サヴァナのような立場になってしまったら…と考えると、とても胸が締め付けられます。
その後の意外な展開に少し困惑してしまうのですが…2人は確実に見えない糸で繋がれているのです…。

女性のみなさんにもぜひ想像していただきたいです。

遠い距離や、2人を待ち受ける運命に心を痛めますが、最後にはきっとあたたかい気持ちになれます。幸せな気持ちも、辛い気持ちも、悔しい気持ちも、全部ひっくるめて愛だ!

ということを教えてくれます。

ぜひみなさんも観てみてください♪♪

KOUMI(早坂香美)

KOUMI、RUUNA、MIMORIの3人によるガールズユニット『callme』で活動中。
2014年12月30日に結成。それぞれの得意分野を活かし楽曲やパフォーマンスをセルフプロデュースする新しいスタイルのガールズユニットとして活動をスタート。
リーダーのRUUNA、ダンスを得意とするKOUMI、作曲を得意とするMIMORIの3人が一体となったクオリティーの高いダンスと楽曲の創造性溢れるパフォーマンスが魅力。

KOUMI

KOUMI、RUUNA、MIMORIの3人によるガールズユニット『kolme』で活動中。
2014年12月30日に結成。それぞれの得意分野を活かし楽曲やパフォーマンスをセルフプロデュースする新しいスタイルのガールズユニットとして活動をスタート。
リーダーのRUUNA、ダンスを得意とするKOUMI、作曲を得意とするMIMORIの3人が一体となったクオリティーの高いダンスと楽曲の創造性溢れるパフォーマンスが魅力。