SCRAMBLE

GO OUT  /  2020.08.14

51350

小物の中でも大物を釣る!ライトゲームの魅力!

こんにちは!おかまりこと、岡田万里奈です。

今回は、駿河湾の綺麗な海でライトゲームです!
細い竿と細い糸、2g以下のルアーを使う繊細な釣り。

大物釣りが大好きな私ですが、小物の中でも大物を釣るのが、これまたおもしろいんです!

岩やテトラを狙う

今回ターゲットにするのは、ハタ系の魚!
根魚と呼ばれるだけあって、岩や根などに潜んでいるお魚です。

そのため場所選びはもちろん、テトラや岩場、海底がゴツゴツしているところを選びます。

写真は実際に釣った釣り場。
ゴツゴツしていて、いかにも釣れそうなテトラです。

タックルが大事

釣りの中でも、ライトゲームの釣果は、道具にかなり左右されると思います!

今回使った竿は、自分への誕生日プレゼントに買った『宵姫 天/LUXXE』
5万もしたけど、給付金で経済を回してきました…!!!!(笑)

写真右の細くて軽い繊細な竿ですが、魚が小さいのでこのくらいじゃないと、小さなアタリが取れません!
糸もエステルラインの0.25号とかなり激細。

でも、なかなか折れないすごい竿なんですよ〜♡

南国の魚が…!

ということで、さっそく釣りを始めてみると、いきなりどーん!と竿を持っていったのは、なんとタマン…!!!??

わたしはいつも、沖縄までこの魚を狙いにいくのですが、静岡にもタマンがいるみたいです!

珍しい(のかな?笑)ゲストの登場に、もうテンション上がりまくり!

買った竿にも、入魂できました!!!

そのあとも釣れつづけ…

そのあとも、カサゴ、ネンブツダイと、どんどん釣れはじめ…

最後に釣れたのが、なんと、お、おっきいオオモンハタ…!!!!

あ、今小さいと思った人!(笑)

体調にしたら20cmくらいですが、あの竿でこのサイズの魚を釣ると、とんでもないくらいスリリングなんですよー!

小物界の大物ゲットに興奮が止まりません!

どんなものを食べてるの?

ちょっと、口の中を観察。

よく見てみると、なんとカワハギの子供をベイトにしていました。

小さい中でも弱肉強食の世界。

次はこのくらいのサイズのルアーで狙ってみようかな!?

こんな感じでいつも参考にしています。

夏のライトゲームは熱いかもしれない

オオモンハタの画像は、もういいよ!と言われてしまうかもしれませんが、嬉しかったので、また載せさせてください(笑)

私はいつも冬にライトゲームをしていたので、夏にこんなに釣れるとは知りませんでした。
夏のライトゲーム、とにかく色んな魚が釣れて面白かったです!

梅雨も明け、水の濁りも無くなってくると思うので、ますます釣果が期待できそうです!

この夏、皆さんも小物の中の大物、狙ってみてはいかがでしょうか!?

    岡田万里奈

    釣り好き一家の一人娘です。アオイソメはもう噛みちぎれるレベルまできています。よろしくお願いします!

    【テレビ】
    テレ玉「フィッシング倶楽部」(不定期出演)
    釣りビジョン「釣りステ釣会議」(不定期出演)

    【新聞連載】
    日刊スポーツ 「オカマリの雨のち晴れ、いっつも釣り!」