SCRAMBLE

ANIME  /  2020.09.06

41537

【ガンダム】お父さんになってほしいキャラ3選

こんにちは、可恩です!

機動戦士ガンダムシリーズには、物語を陰で支えるイケてる中年おじさんキャラクターが数多く登場します♪そこで今回は、お父さんになってほしいキャラクターを集めてみました◎

・ランバ・ラル

「機動戦士ガンダム」のランバ・ラル

ジオン軍の「青い巨星」の異名を持つランバ・ラルは非常に漢らしいキャラクター。

見た目はどう見ても中年なのですが…実年齢は35歳!
30代にはとても見えない貫禄の持ち主です(笑)

あのアムロ・レイに大きな影響を与えた人物でもあり、お父さんだったらきっと背中で教えを語るお父さんになりそう◎

口数は少ないものの、守るべきものの為に戦う姿に父親的な漢らしさを感じますね♪

・ダグザ・マックール

「機動戦士ガンダムUC」のダグザ・マックール

地球連邦軍の特殊部隊ECOASの中佐で、38歳の渋いおじさんキャラクター♪

自分の感情を表に出さないプロの軍人でありながらも若手を大切に思う姿に、厳格な「いいお父さん像」を当てはめてしまいます◎

心に響く名言も多く残しています!気になる方は是非チェックしてみてくださいね。

・ノリス・パッカード

「機動戦士ガンダム第08MS小隊」ノリス・パッカード

ジオン公国軍屈指のエースパイロットで、サハリン家に忠誠を誓った非常に熱きキャラクター!

戦闘機の腕前も一流で、部下からの信頼も手厚く、アイナに対しては父性を持って接していました。

守るべきものの為なら身を投げ出す覚悟を持つ漢の中の漢!

個性的な髪型がなんとも可愛らしくツッコミたくなりますが…自慢のお父さんになりそうなキャラクターです◎

サブキャラが良すぎる…。

いかがでしたか?

ガンダムシリーズの良さはなんと言っても今回紹介したような「サブキャラ」なんですよね。

主人公や主要キャラ以外にも、たくさんの素敵なキャラクターが揃っています!

これこそがガンダムシリーズが長きに渡って愛され続ける魅力の一つなのかもしれませんね♪

可恩(かのん)

元「清 竜人25」の第6夫人「清 可恩」、元SKE48、元ももいろクローバーの高井つき奈プロデュースアイドル「simpatix」の初期メンバーとして活動。現在は「Dreamy Melts」として自身が作詞曲、ボーカルを務めるバンドを結成。アイドルとバンドの両方を持ち合わせたマルチな活動から今後も目が離せない。

可恩

元「清 竜人25」の第6夫人「清 可恩」として活動。現在は「Dreamy Melts」として自身が作詞曲、ボーカルを務めるバンドを結成。アイドルとバンドの両方を持ち合わせたマルチな活動に今後も目が離せない。

Twitterアカウント→@Dreamy_Canon