SCRAMBLE

ANIME  /  2020.10.24

52970

3エピソードから振り返る【やっぱり銀魂は天才】

どうも〜久々に「銀魂」みたら色んな思い出が重なって尊くなった丸山です。

銀魂、知らない人いないし、なんなら実写化で見つかっちゃってる、し今更紹介する必要もないと思ってんだけど一応させて。

私がアニメを好きになった原点の作品なので、させて。

ありすぎて話したら終わりが見えなくなって脱線して知らない話になっちゃいそうなので、今回は3つのエピソードで紹介していきます。

それではレッツゴー!

①プールにて四方八方ブリーフを引っ張られる将軍の回

217話 二度あることは三度ある

題名のクセよ。
これは私が初めてちゃんとみた回。この話がなかったら私は銀魂に辿り着けなかった、きっと。

まずこれだけは断言。将軍がでる回、絶対面白い。
あと、基本下着姿になります。将軍ってお偉いさんですからね。

そんな上下関係を打ち破っていくところにも面白さが詰まってるのかな。
特にこの回はあまり出ない月詠ちゃんが出たりメンツが勢揃いしてるので、初心者にオススメの一話。

②女子が一度は好きになる沖田総悟くんがめいんの、六角篇

186話 死亡フラグに気をつけろ/187話 フラグを踏んだらサヨウナラ

10代女子、沖田とサスケ好きになりがち。
この話、結構記憶に残ってるんだけどあんまり話題にされないのよね。

真選組がメインの回。沖田と神楽の絡みが見れるのも高ポイント。
確かに真選組の話っていったら「動乱篇」とかが強く残ってるからか、こっち薄れちゃってる。

ここではセリフをちょっと紹介するね
沖田が言った「手汚すのは俺達の役目だ。」

真選組って警察、じゃないですか。今は部署とかも幅広くて仕事としてのイメージが強いからこそ、この時代の身を投げる気持ちで仕事の域を超えて人を守ろうとする沖田総悟(18)に感服…。
だって(18)だよ……。

あとは、銀さん周辺が1人で来いと言われた沖田の増援に向かおうとして「銀さんら行ったら沖田さんが殺されます!」に対して「俺達仲間じゃねえから、同じ侍だから」っていうのがもう、男の子特有の気持ちでぶつかってる部分がたまらなかったです。

③結局オンナはギャップが好き。桂小太郎の筋肉がみれる回

320話 ヅラ

私が筋肉好きなのバレましたね。
というのも攘夷4の中で一番体格が華奢(175cm56kg)。

あんなに強いのに、それだけでご飯8杯いけそう。

これは桂を好きになってから見てほしい、いや、戦闘シーンからみて結果好きになって欲しい。ってくらい最強な桂小太郎です。

普段はホワホワしつつ、爆弾投げて逃げてる桂がやっぱり寺子屋だったんだ、攘夷志士だったんだって部分が見えに見えてしまって、書きつつ興奮で鼻血出そう。

ここまで書いて忘れそうになったけど、一応侍だから!!!戦闘シーンバリかっこいいから!!!!!

<総評>非の打ちどころのないアニメなんじゃない?

銀魂ソムリエとか需要あんじゃない?

ちょっと私語が多かったですね…。
ただ、めちゃくちゃ幸せ!ハッピー!失恋なんてくそくらえ!!!みたいな気持ちになれるので、どの話からでも見てください。3話くらいテキトーに見てください、好きになります。

キャラも是非。私は沖田総悟さんが好きでしたが、最近見たら坂本辰馬さんに惹かれました。

漫画はマンガでサイコーなので是非。休日はアニメに張り付こう!!

じゃっまた!

-興奮して喋りすぎた執筆者-

実は前日、泣きすぎて目が腫れてる

丸山リナ(19)
長い目で見て就職ではなく専門学校へ進むがオンライン授業になってしまい、もういいかなと思っている。
今は執筆や写真を撮りつつ、YouTubeへの動画投稿を行っています。

仕事が好きになってきたのでお仕事いつでもお待ちしてます!!!

Twitter&Instagram:@rina_marucon
YouTube:丸山リナ。

丸山リナ

pur pool-プアチャン-というバンドでギターボーカルやってます。モデル
Twitter&Instagram: @rina_marucon
愛称:リナリーナ
特技:ギター弾き語り、ピアノ
趣味:ハーモニカ、御朱印集め、男子の制服を眺める
好きな事:アニメ・映画鑑賞、漫画集め、興味のあることを隅々まで調べる
経歴:ミスiD2015ファイナリスト、準ミスいちご、舞台ぴんすぽ!大沢木志穂役