SCRAMBLE

ANIME  /  2020.11.05

39454

【ヴァイオレット・エヴァーガーデン】美男子3選

こんにちは、可恩です!

心打たれる感動のストーリーと、絵画のような作画で話題となった「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」には、魅力的な美男子キャラがたくさん♪今回は、思わず見惚れてしまう美男子キャラをまとめてみました◎

1、ギルベルト・ブーゲンビリア

本作の裏主人公でもあるギルベルト少佐。

ヴァイオレットの思い人でもあり、読み書きや生き方を教えてくれた人物!

エメラルドグリーンの瞳と、どこか切なげな表情が胸を締め付ける美男子で、ヴァイオレットが胸に付けているブローチも少佐の瞳と同じ色ということからねだったものでした◎

軍人でありながら、心優しい一面や面倒見のいい性格で、ヴァイオレットを戦場に連れ出してしまったことにずっと引け目を感じていました…。

そんな少佐をもっと好きになれるのが今回の劇場版!是非、チェックしてほしいです♪

2、ベネディクト・ブルー

ヴァイオレットがドールとして務めることとなったCH郵便社のポストマン。

やんちゃな一面があるものの、根は真面目なお人好しさん♪

サラサラなブロンドヘアとスカイブルーの瞳が美しい美少年で、サスペンダーにブーツのスタイルもよく似合う…!

こんな美少年が配達に来たら思わず見惚れてしまいそう。佐川男子に並ぶ、配達イケメンと言えそうです(笑)

3、ディートフリート・ブーゲンビリア

名前から分かるように、ギルベルト少佐のお兄さん!

少佐と同じく、ライデンシャフトリヒの軍人でありながら大佐である彼は、やや横暴な態度や暴言が目立つキャラクター。

少佐とは正反対の性格であるものの、劇場版を観た人は彼を見直した…なんて方も多かったのではないでしょうか?

容姿はいわずもがな美男子!少佐と同じエメラルドグリーンの瞳と、ロン毛が特徴で、兄弟揃って王子様のような風貌です◎

絶対、劇場で観てほしい。

いかがでしたか?

本作に登場するキャラクターは、キャラデザが本当に素敵で素敵で…男女問わず見惚れてしまうキャラクターばかり♪

11月13日からは更に高精度な音響と映像を楽しめる「ドルビーシネマ」版の上映が決定◎

まだ間に合うヴァイオレット・エヴァーガーデン。是非、劇場に足を運んでみてくださいね!

可恩(かのん)

元「清 竜人25」の第6夫人「清 可恩」、元SKE48、元ももいろクローバーの高井つき奈プロデュースアイドル「simpatix」の初期メンバーとして活動。現在は「Dreamy Melts」として自身が作詞曲、ボーカルを務めるバンドを結成。アイドルとバンドの両方を持ち合わせたマルチな活動から今後も目が離せない。

可恩

元「清 竜人25」の第6夫人「清 可恩」として活動。現在は「Dreamy Melts」として自身が作詞曲、ボーカルを務めるバンドを結成。アイドルとバンドの両方を持ち合わせたマルチな活動に今後も目が離せない。

Twitterアカウント→@Dreamy_Canon