SCRAMBLE

GOURMET  /  2020.11.09

32471

どんな味?珍しい「梅バター」で贅沢な朝に!

みなさんこんにちは!梅干しソムリエ、橘香央里です!
今回は珍しい「梅のバター」をご紹介します。

紀州産南高梅『宝梅』コーナー

和歌山駅のお土産コーナーで珍しいお土産を見つけました!

宝梅『梅バター』

600円(税込)

これは何とも珍しい!
ジャムでもなくシロップでもなく、梅のバターです!

梅とバターってどんな味なの?
想像つかないですね!

200g入り。
スプーンですくってみると、硬さはバターとジャムの間くらいの硬さです。

まずはバケットに塗って食べてみました。

梅の甘みと酸味をなめらかなバターの風味がふんわり包み込む、幸せな気分になれる甘いバターです!

ホットケーキに塗ってみると、梅バターの酸味と甘みが、ホットケーキの甘みとの相乗効果でデザートにぴったり!

他にもさつまいもに塗ったり、炒め物にもつかえるそうなので、いろいろ試してみたいと思います。

ちょっと珍しい梅バター、プレゼントにもおすすめです!

オンラインショップでは見つからなかったので、和歌山駅のお土産コーナーに行かれた際はぜひ。

    梅干しソムリエ 橘香央里

    女優/梅干しソムリエ/山口県岩国市出身
    【ワケありレッドゾーン 梅干しソムリエの女優】読売テレビ/日本テレビ系列
    舞台、映画、MC
    最先端冷凍美容セボビタルサロンイメージガール
    TOKYO METSマスコットガール
    子供向けステージユニット『ねぎかぉ』

    仕事の依頼
    株式会社ワイルドビジョン
    担当 鷺坂(さぎさか)
    sagisaka@wildvision.co.jp