SCRAMBLE

ANIME  /  2020.12.17

78080

忙しい貴方へ!アニメの「時短鑑賞」方法3選

こんにちは、可恩です!

気になるアニメや観たいアニメはたくさんあるけど、なんせ時間が足りなくて観れない…。なんて諦めている方必見!
今回は、忙しい人でも「時短」しながらアニメを鑑賞する方法を3つ伝授したいと思います♪

①「ながら」鑑賞

まず1つ目は基本中の基本の時短方法。

何かをしながらアニメを鑑賞する「ながら」鑑賞です!

例えば私の場合は、一人での食事中や身支度時、洗濯物を干すときや寝る前のストレッチの際などにiPadで鑑賞しています◎

移動中なども、Wi-Fi環境すら問題なければ観るのに最適の時間ですよね!

何か他のことをしながら観ることにより、アニメ鑑賞に使った時間に罪悪感を感じ辛くなります(笑)

ただし、どちらかに集中してしまい作業や視聴が捗らない場合もあるので、大事なシーンのある回などは避けることをオススメします。

②倍速で鑑賞

この方法は、全てのサブスクリプションで使える方法ではないと思いますが…。

有名なサブスクリプションだと「Netflix」で使える時短方法になります!

ちなみにNetflixだと、1.25倍速から1.5倍速まで早くして観ることが可能◎

私も実際に使用していますが、1.25倍速に関してはさほど違和感を感じることなく鑑賞することが可能ですし、一番効果的に時短できる方法だと思います♪

逆に0.5倍速まで遅くして観ることも可能で、観ている途中で速さを変えることもできるので使いこなせると何かと便利な機能かもしれません。

他にも、PCだと倍速のプラグインをダウンロードして使用する方法もあるんだとか…!

是非一度"倍速機能" を利用してみてください。

③事前に作品のあらすじを観る

意外と見落としがちなのが、この方法…!

事前に作品のあらすじやストーリー、キャラクターなどを知っておくと、集中して作品を見なくても理解しやすいため、ある意味で時短になるんです◎

予習した上で、ながら視聴や倍速視聴をすると更に効率化されます♪

その上、作品への理解も深められるので普通に視聴する上でもオススメです。

時短のプロになろう!

いかがでしたか?

今回紹介した時短方法は、全て私もかなり実践している方法です!

上記の時短方法を上手く利用して、効率よくたくさんのアニメを視聴してみてくださいね♪

可恩(かのん)

元「清 竜人25」の第6夫人「清 可恩」、元SKE48、元ももいろクローバーの高井つき奈プロデュースアイドル「simpatix」の初期メンバーとして活動。現在は「Dreamy Melts」として自身が作詞曲、ボーカルを務めるバンドを結成。アイドルとバンドの両方を持ち合わせたマルチな活動から今後も目が離せない。

可恩

元「清 竜人25」の第6夫人「清 可恩」として活動。現在は「Dreamy Melts」として自身が作詞曲、ボーカルを務めるバンドを結成。アイドルとバンドの両方を持ち合わせたマルチな活動に今後も目が離せない。

Twitterアカウント→@Dreamy_Canon