SCRAMBLE

ANIME  /  2021.01.26

70800

心にグッとくる…【ジョジョ】熱き名言まとめ

こんにちは、可恩です!独特な世界観で根強い人気を誇る「ジョジョ」シリーズですが、個性豊かなャラクターたちのセリフの中には、思わず目頭が熱くなる名セリフがたくさん登場しています♪
今回はそんな「ジョジョ」の心にグっとくる名言をご紹介します。(※この記事は一部ネタバレを含みます。)

「自分の周りで死なれるのはスゲー迷惑だぜッ!」

第3部「スターダストクルセイダーズ」のポルナレフの名言!

スタンドが登場し、仲間との旅をメインに描いてきた3部は、くだらない場面や笑える場面、時には号泣必須な感動の場面まで盛りだくさんでした。

そんな中、アヴドゥルの死を目の前にしたポルナレフの放った強気なこの言葉…。
妹を亡くした経験があり、死の重さを理解しているポルナレフだからこその、グっとくるセリフですよね!

このシーンの後にも、ポルナレフはたくさんの仲間の死を目の当たりにすることとなります…。

そういった点でも心に残った言葉の一つでした◎

「いいかい!もっとも難しい事は!自分を乗り越えることさ!僕は自分の運をこれから乗り越える」

第4部「ダイアモンドは砕けない」の岸辺露伴(きしべろはん)の名言!

少し長いセリフですが、4部で1番グっときたセリフで、20歳という若さでありながら様々な至難を乗り越えてきた露伴だからこその言葉でもありました。

何事も自分次第であり、自分の行動次第…。
運すらも、自分次第で乗り越えていくという熱い志が伝わってきます。

岸辺露伴は、男女問わずとても人気のあるキャラクターですが、こういった芯の強さも人気の理由の一つなのかもしれませんね!

私も何かと向き合うときは、常にこのような志を持とうと思いました◎

「覚悟はいいか、オレはできてる」

第5部「黄金の風」のブチャラティのセリフ!

正義感が強く、仲間や部下思いのブチャラティには名セリフが多すぎて…どれを紹介するか悩みましたが、やはり有名なこのセリフを紹介することに◎

ちなみに、このセリフの前には続きがあって「『任務は遂行する』『部下も守る』「両方」やらなくっちゃあならないってのが「幹部」のつらいところだな」ってのもカッコ良すぎちゃう…!

男なら全員が憧れちゃいませんか?女子も全員が惚れると思います(笑)

覚悟のないものは戦えないということ。リーダーに相応しく、責任感のあるブチャラティならではの名言でした!

世界観を超える魅力がある。

いかがでしたか?

熱きジョジョキャラクターたちの名言をご紹介しました!

私、最近やっと重い腰を上げてイッキ見したのですが、初めは世界観に圧倒されていたものの、作品を進めていくうちに物語に引き込まれていき、ジョジョの魅力にまんまとハマってしまいました(笑)

皆様も是非、漫画やアニメでジョジョの世界観を楽しんでみてくださいね♪

可恩(かのん)

元「清 竜人25」の第6夫人「清 可恩」、元SKE48、元ももいろクローバーの高井つき奈プロデュースアイドル「simpatix」の初期メンバーとして活動。現在は「Dreamy Melts」として自身が作詞曲、ボーカルを務めるバンドを結成。アイドルとバンドの両方を持ち合わせたマルチな活動から今後も目が離せない。

可恩

元「清 竜人25」の第6夫人「清 可恩」として活動。現在は「Dreamy Melts」として自身が作詞曲、ボーカルを務めるバンドを結成。アイドルとバンドの両方を持ち合わせたマルチな活動に今後も目が離せない。

Twitterアカウント→@Dreamy_Canon