SCRAMBLE

ANIME  /  2021.02.07

62142

お蔵入り…?続編が気になる「未完結アニメ」

こんにちは、可恩です♪

続編を楽しみに待っていたにも関わらず、中々公開されず早10年…なんてアニメ作品は多数存在しています。もうお蔵入りになってしまったのか、続編は公開されないのか、気になるアニメ作品について調査してみました!

『機動戦士ガンダムSEED』

2002年から2003年にかけて放送され、2004年から2005年にかけて、続編の『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』が放送。

ガンダムシリーズの中では女性人気も高い作品のひとつでありながら、100話に及ぶ作品は今も未完結のまま…!
アニメ放送後の2006年には劇場版の制作も発表され、すぐに映画化されるだろうと噂され続けていたのですが…なんと、それから15年近くが経とうとしています。

ここまで年数が経ってしまうと中止になった言われても仕方ないのですが、100話近く見守ってきたファンからしたら到底諦めきれませんよね(笑)

しかし中止説と共に、ガンダム40周年を祝したイベントでは、主題歌を務めたT.M.Revolutionの西川貴教さんがSEEDシリーズが動いていることをほのめかしていました!

その後も2020年に『ガンダムSEEDスペシャルエディション完結編』が劇場で公開されたりと、動きは見えつつあるSEEDシリーズ。

いちファンとして、これからも続報に期待したいと思います◎

『ジョジョの奇妙な冒険』

1986年から連載中の『ジョジョの奇妙な冒険』は、根強いファンを魅了し続ける作品で、30年以上経った今でも連載が続いています!

シリーズの単行本は合わせて100巻を超えていて、2019年までに1〜5部に当たるシーンまでがアニメ化。
原作に忠実なストーリーや、ジョジョならではの個性的な作画やキャラクターデザインを分かりやすく表現した世界観によって、既存のファンの満足度も高く、新規ファンの獲得にもしっかりと成功しています◎

そんなジョジョシリーズは、現在8部まで続いており、完結している6部と7部のアニメ化が期待されていますが…こちらは時間の問題かもしれませんね!

そもそも、それぞれのシリーズの空白期間が1年〜1年9ヶ月となっているので、6部以降のアニメ化も十分に期待できそうです♪

早ければ2021年のうちに発表されるかもしれません!

『ノーゲーム・ノーライフ』

2014年にアニメ化され、人気を博した『ノーゲーム・ノーライフ』は、2012年から刊行さへているライトノベルなのですが、アニメだけではなく、原作も未完結のままなんです…!

2017年に映画化され、続編が期待されましたが、ストーリーは6巻を題材にしたもの。

その後もアニメ化の続編が噂されていましたが、中々2期の発表が来ないままの状況が続いています。 

1期の放送が3巻までのストーリーなので、十分に2期のストックはあるはずなのですが…原作者さんの体調不良などもあったそうなので、今後もゆっくりと続編を待ちたいと思います◎

ヲタクはいつまでも待ってるぜ。

いかがでしたか?

アニメで追うとテンポがいいだけに、余計続きが気になってしまいますよね…!

今回紹介した3作品は私も大ファンで、非常にファンも多い待望の作品ばかり◎

制作陣の皆様、何年でも待つので続編をお願いします!(笑)

可恩(かのん)

元「清 竜人25」の第6夫人「清 可恩」、元SKE48、元ももいろクローバーの高井つき奈プロデュースアイドル「simpatix」の初期メンバーとして活動。現在は「Dreamy Melts」として自身が作詞曲、ボーカルを務めるバンドを結成。アイドルとバンドの両方を持ち合わせたマルチな活動から今後も目が離せない。

    可恩

    元「清 竜人25」の第6夫人「清 可恩」として活動。現在は「Dreamy Melts」として自身が作詞曲、ボーカルを務めるバンドを結成。アイドルとバンドの両方を持ち合わせたマルチな活動に今後も目が離せない。

    Twitterアカウント→@Dreamy_Canon