SCRAMBLE

ANIME  /  2021.03.06

67751

アニメに興味が無い人でも【絶対ハマれる】作品!

こんにちは、可恩です!

おうち時間が増え、サブスクリプションを使用する頻度も増えた方も多いのではないでしょうか?映画やドラマを見尽くしてしまったけど、アニメにはあまり興味がなくて中々手を付けられない…という方でも"絶対にハマれる"作品を紹介したいと思います♪

感動アニメを観るなら…『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』

まずは感動系アニメで心を浄化し、涙を流したい方へオススメの作品!

『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』は、暁佳奈(あかつきかな)さんによる小説が原作で、2018年に京都アニメーションによってアニメ化されました。

本作のタイトルにもなっている主人公のヴァイオレット・エヴァーガーデンは、幼少期に孤児として兵士の家に引き取られ「武器」として戦争へ出ることに…。

戦う事しか知らず、感情に乏しかった彼女でしたが、慕っていたギルベルト少佐が最後にくれた「愛してる」の意味を知るために、戦後「自動手記人形」と呼ばれる手紙の代筆屋「ドール」になる事を決意。

手紙を通し、様々な人の想いに触れていく中で、人としての感情を学び成長していくストーリー!

アニメも全13話でオムニバス形式と手を付けやすく、誰しもが感動できるストーリーと癖のない綺麗な作画なのでアニメ好きじゃない方でもハマれますし、"絶対に泣ける"作品です。

恋愛アニメを見るなら…『とらドラ!』

お次は、恋愛アニメできゅんきゅんと悶えたい方へオススメの作品。

『とらドラ!』は2008年と、少し前に放送されたアニメですが、未だに根強い人気を誇っていて、青春の全てをぎゅっと詰め込んだようなストーリーはきっと"あの時"を思い出すはず…!

一言で言えば「王道ラブコメディ」で、主人公の竜児と大河がお互いの想い人に近づく為に共同戦線を張る…というもので、5人の男女の恋模様を繊細に描いた作品です。

ドタバタとした学園生活の様子や青春描写は、くすぐったくなるほどリアルで、なのに何故か生々しくないのが本作の魅力!

「ラブコメディ」や絵柄はアニメ好きじゃない人には少し難易度が高いかもしれませんが、一度観たら"絶対にハマれる"作品です。

ファンタジーアニメを観るなら…「蟲師」

ファンタジーアニメと聞くと、異世界モノや冒険モノをイメージするかもしれませんが、アニメに興味が無い人からしたら、一番とっつきにくいジャンルですよね。

そこで今回オススメする作品は、一風変わったファンタジー作品の『蟲師』です!

漫画原作で、こちらも少し前の2005年にアニメ化された作品なのですが、生き物でも動物でも細菌でもない"蟲"という架空の存在をテーマにしていて、その"蟲"と"ヒト"を繋ぐ「蟲師」のギンコが主人公。
 
旅の途中で出会った人々と蟲の織りなす世界観は、見たことのない不思議な世界へ誘ってくれます。

全26話ですが、こちらもオムニバス形式になっているので1話ずつ自分のペースで見ることができるのも魅力のひとつ!

「ジブリ」の世界観が好きな人だったら"絶対にハマれる"作品です。

ハマるのは一瞬。

いかがでしたか?

執筆しているうちにオススメしたい作品がたくさん浮かんできてしまいました…!
もっと紹介したいのですが今回はここまでです(笑)

アニメに興味がなかった人こそ、ハマるのも一瞬!毛嫌いしているジャンルでも、扉を開いてみたら案外面白いかもしれません◎

お出かけが中々出来ない今だからこそ、インドアなカルチャーを思いっきり楽しんでみてほしいです♪

可恩(かのん)

元「清 竜人25」の第6夫人「清 可恩」、元SKE48、元ももいろクローバーの高井つき奈プロデュースアイドル「simpatix」の初期メンバーとして活動。現在は「Dreamy Melts」として自身が作詞曲、ボーカルを務めるバンドを結成。アイドルとバンドの両方を持ち合わせたマルチな活動から今後も目が離せない。

可恩

元「清 竜人25」の第6夫人「清 可恩」として活動。現在は「Dreamy Melts」として自身が作詞曲、ボーカルを務めるバンドを結成。アイドルとバンドの両方を持ち合わせたマルチな活動に今後も目が離せない。

Twitterアカウント→@Dreamy_Canon