SCRAMBLE

ANIME  /  2021.03.18

65192

聖地巡礼!アニメのお陰で町興しされた名所3選

こんにちは、可恩です!

アニメ好きではなくても「聖地巡礼」という言葉を一度は耳にしたことがありますよね♪実在する舞台に行き、アニメさながらのシチュエーションを写真に収めたり、作中に出てきた食べ物を食べたり…楽しみ方は聖地の数だけあります。
そこで今回は、アニメの舞台になったお陰で町興しされた名所をいくつか紹介したいと思います!

① 秩父橋

『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない』の舞台になった埼玉県秩父市もその一つ。

中でも"あの花"を代表する名所が、この「秩父父橋」です!

オープニング映像やポスターなどにも使用されていて、一番印象に残っている場所ですし、橋から眺める景色をキャラクター達も見ていたかと思うとワクワクしてきますよね。

現在では埼玉県の指定有形文化財に認定されているなど、名所と呼ぶにも相応しい場所となっています◎

そして"あの花"のクライマックスシーンにもなった秩父市の「龍勢祭」には、アニメ放送後の年に、例年の7万5千人を遥かに上回る11万人の観光客が殺到するなど、その経済効果はかなりのもの!

間違いなく、秩父市の町興しとなった名所です。

② 湯湧温泉

『花咲くいろは』の舞台になった石川県金沢市の「湯湧温泉」も町興しとなった名所の一つ。

地元観光協会がリードする形でコラボキャンペーンを実施し、地元に根付いたお祭りではなく、アニメに登場した架空のお祭りの「湯涌ぼんぼり祭り」を実際に開催してしまったのです…!

これには作品のファンも大喜びで、祭の期間中は宿泊の予約がいっぱいになるほどの人気っぷり。
温泉も楽しめて、アニメコラボも楽しめるなんて…まさにファンからした神企画でしかありませんよね!

その後も毎年継続して開催しているため、コンスタントな町興しに成功した名所となっています♪

③ 大洗磯前神社

最後は『ガールズパンツァー』の舞台になった茨城県大洗町にある「大洗磯前神社」です!

海に凛々しくそびえ立つ鳥居が魅力的で、度々作中にも登場した名所の一つ。

しかし"ガンパン"の名所は一つに絞る事が難しいほどに町全体が作品愛に溢れていて、神社は一例に過ぎません…!

町にはコラボメニューのあるカフェや、ガルパンの事を深く知れる「ガルパンギャラリー」があったり、極めつけには商店街の中に手作りの戦車が置かれているほど◎

大洗町に行けば、町とガルパンが町興しのためにどのような歴史を歩んできたかが一目瞭然!

作品を知らない人にも愛が伝わる町なので、大洗町に行ってから作品を見始めた人もいるんだそうです♪

好きな作品の名所なら絶対行くべき!

いかがでしたか?

本当にたくさんの聖地や名所があるので、どのスポットを紹介するかとても悩みました(笑)

今回は町興しにフォーカスを当てて紹介しましたが、実際に足を運ぶのにおすすめの名所は、実際に自分が観たことのあるアニメ作品に登場したスポットです!

ポスターやお気に入りのシーンと同じシチュエーションで記念撮影をすれば、更に特別な作品になること間違いなしですよ◎

そして、聖地に足を運ぶともう一度その作品を観返したくなります(笑)

今は自粛もあり、遠出は難しいですが…いつかの為にアニメ作品をしっかりと履修して、行きたい聖地や名所をリストアップしておくのも面白いかもしれませんね♪

可恩(かのん)

元「清 竜人25」の第6夫人「清 可恩」、元SKE48、元ももいろクローバーの高井つき奈プロデュースアイドル「simpatix」の初期メンバーとして活動。現在は「Dreamy Melts」として自身が作詞曲、ボーカルを務めるバンドを結成。アイドルとバンドの両方を持ち合わせたマルチな活動から今後も目が離せない。

可恩

元「清 竜人25」の第6夫人「清 可恩」として活動。現在は「Dreamy Melts」として自身が作詞曲、ボーカルを務めるバンドを結成。アイドルとバンドの両方を持ち合わせたマルチな活動に今後も目が離せない。

Twitterアカウント→@Dreamy_Canon