SCRAMBLE

ANIME  /  2018.08.23

654591

【ゲーセンすご】アメコミフィギュア格安でGet

アメコミ大好き才原茉莉乃です。今回のテーマは「ゲームセンターでしか手に入らないフィギュア」について。

アメコミとはアメリカの漫画の事。
「スパイダーマン」「スーパーマン」「バットマン」「アベンジャーズ」など実写映画やドラマ、アニメ、ゲームなど様々なコンテンツがあります。
今熱いコンテンツの一つ!たくさんの人に好きになっていただきたいので発信していきます!

ゲーセンでお宝発見…!

先日、普段あまり入らないゲームセンターにふらっと寄ってみたのです。
店内を、何があるのかな?と歩いていたら目に飛び込んできました。

デッドプールのフィギュアが!

どうやら、8月からゲームセンターに新登場した景品らしいです。
「デッドプールは私の推し…家につれ帰らねば」そうおもった瞬間、ゲーム開始していました。

一回100円でした。さらに、普通のUFOキャッチャーと違い、紐を切ることによって手に入る景品。

結果、1500円かけてゲット!でも、アメコミフィギュアで1500円なんてなかなか無いので、激安な感覚です。

中はこんな感じです。

こちらの商品は造型師(フィギュアを造型)×写真家(オモチャを撮る)、二人のクリエイターによるヲタクが求めるフィギュアです!

今回のデッドプールの造型は高松正慎さん。
デッドプールの性質、小道具、筋肉などすべてを綺麗に造型してくださっています。

写真は、オモ写(オモチャの写真)の名付け親で、第一人者ホットケノービさん。巷で噂のオモ写のプロが撮影しているのでパッケージがカッコいいのです。

このフィギュアの素晴らしいところは、「手」
手がめちゃくちゃ綺麗だし、デッドプール感がとても感じられて何時間でも見れます。

さらに、太ももが最高です。
太ももの筋肉の線が素晴らしい。
筋肉全て素晴らしいけど、太ももが一番最高。

これが、1500円で手に入ったなんて私はめっちゃ得しました。
こんなにクオリティの高いフィギュアをゲットできた時は最高に嬉しかったです。
一人でやってましたが、大きくガッツポーズしてしまいました(笑)

ゲームセンターによって、ゲットの仕方は変わると思いますので、ぜひご自分の自信のある機械でチャレンジしてみてください!

才原茉莉乃(さいはらまりの)

PPAPピコ太郎の姉妹グループ、Chubbinessのメンバー。

日本初!痩せたらクビ!太りすぎてもクビ!エリートぷに子集団!

Chubbinessとは『ぷに子が日本をHAPPYに』を合言葉に、2013年6月にavexとCanCamが手を組んで開催した「全国ぷに子オーディション」で約3500名の中から選ばれた個性派揃いの9人組。

Chubbiness は【ダンス】【歌】【ファッション】から【おいしい】まで様々なジャンルでみんなのHAPPYをサポートします!

    才原茉莉乃

    2013年avex×CanCamにて誕生した「痩せたらクビ!太り過ぎてもクビ!」エリートぷに子ユニット”Chubbiness”(チャビネス)として2019年3月まで活動。
    現在はタレント、女優として活動中。