SCRAMBLE

GO OUT  /  2021.03.26

81633

眠れない!?釣り好き女子の帰宅後ルーティーン【後編】

こんにちは!おかまりこと、岡田万里奈です。

さて今回は、前回に引き続き、釣り好き女子の、釣りから帰ってきた後のルーティーンについてご紹介します!

道具一式洗い終わって、一段落…と思いきや、釣りガールはまだまだ眠れません!!!

魚を捌く

続いて、忘れちゃいけないのが、こちら!

釣れた魚をさばく…!!!!

まあわたしは釣れてない日も多いので、そういう日は帰宅後が楽なのですが…(じゃなくて)

この魚を捌くのが意外と時間を要する…!
我が家は日本食屋さんのように、シンクも開かなければ、鱗やらなんやらをそのまま流せるわけでもないので、これがまた手間になって、意外と時間かかるんです…。

でも帰ってきてからやらないと、どんどんどんどんおっくうになり、下手したら腐らしてしまう…!なんてことも。

そうならないように、帰ったらちゃんと、3枚におろして保管しておきます。

手はシャンプーで洗うべし。

魚を捌き終わったら、やっとお風呂ー!

お風呂入ってから魚捌くと、また手が香ってしまいますからね。(たまにそういう日もあるけど)

魚の匂いがついた手……何で洗えばいいと思いますか??

そう、正解は、シャンプーです!!!

匂いが消えるティッシュ、匂いが消えるソープなど…たくさんの製品がでていますが、なんといっても私は、シャンプーに勝るものなしと思っています!

ちなみに、わたしはエッセンシャルで洗ってます。魚捌いたとは思えないフローラルな香りで、気持ちよーく寝るモードに入れますよ。

ウェアは極力拭く

やっと寝れるー!!!かと思いきやまだまだー!!!

潮で汚れたウェアを拭きます。(洗います)

釣りウェアは撥水のものを使うので、あまり頻繁に洗濯するのはおすすめできません。

なので、許容範囲の汚れのうちは、濡れ拭きで潮を落とします。
撥水がしっかりのうちは、水洗いなどもしますが…!!!

洗濯するときのおすすめは、以下をご覧ください!

ニクワックス諸々

基本的に拭くだけでOKと言いましたが、まあそんな頻繁に行かなかったり、汚れが思った以上についてしまったときは、撥水用洗剤で洗い、撥水スプレーなどで、メンテナンスします。

上記は一番有名?なニクワックス!!!浸けおきすると効果を発揮します。

ただ以前にもおすすめしましたが、撥水スプレーなら、今熱いのはLotus!!!!

日々のメンテナンスが、釣り場では本当に響いてくるので、是非試してみてください!

やっと眠れる

さて、いかがでしたか?

遠足は、家に着くまでが遠足。という言葉がありますが、釣りでは、家に帰ってまでも釣り。という感じでしょうか…。

釣りして帰って、ルーティーンを行なっていると、気づいたら24時間くらい起きてしまってることもザラにあります。

ただ、こんな大変な思いをしてまで、どうしても行きたくなってしまう釣り。

そろそろ暖かくなってきて、ますます釣りに行くのが楽しくなるので、きっとわたしは今週も、眠れない夜を過ごすと思います(笑)。

    岡田万里奈

    釣り好き一家の一人娘です。アオイソメはもう噛みちぎれるレベルまできています。よろしくお願いします!

    【テレビ】
    テレ玉「フィッシング倶楽部」(不定期出演)
    釣りビジョン「釣りステ釣会議」(不定期出演)

    【新聞連載】
    日刊スポーツ 「オカマリの雨のち晴れ、いっつも釣り!」