SCRAMBLE

GO OUT  /  2021.06.25

146329

Xデーに遭遇!相模湾で跳ねまくる、カツオを釣れ!

こんにちは!おかまりこと、岡田万里奈です。

今回は、夏といえばこれ!のお魚、カツオ!!!

この美味しい高級魚を、相模湾に狙いに行きます。

さて、出船

ということで、向かったのは相模湾。

船で行くとサクッと!直線で行けちゃうので、なんだか、すぐ近くに感じます。

この日、本当はシイラを釣りに行くはずだったのですが…なんだか道中から魚の反応がすごい?!?!

釣ってみたら、サバでした

というわけで、ちょっと一投してみようとジグを落とすと…。

すぐに食ったのは、良型のサバ!

水深500mくらいの場所で、
魚探の反応も見えなくなった中、50mくらいを狙ってみたら釣れました(笑)

でも、なんだかサバも追われてる感じ…?があり、おそらくこの子たちを食べている何かがいる…。

1匹釣って先を急ぎます。

至る所にナブラ

そして、鳥を追いかけ進んでいくと…。

ナ、ナブラ発見!!!

ナブラとは、水面下で小魚をフィッシュイーターたちが捕食して、水面がバシャバシャなっている様子。

下からは大きな魚が、上からは鳥がで、小魚たちは大ピンチ状態です。

そこに追い討ちをかけるように現れるのが、我々人間。
私たちが狙ってるのは、小魚ではなく、それを食べるフィッシュイーターの方です。

餌は小さかった

というわけで、我々も参戦し、ルアーを投げまくります!!

ですが、とんでもない数いるはずなのに、ぜんっぜん食わない…。

そこで、ルアーをなるべく小さくして、投入してみました。

ルアー:ビッグバッカーフォールトリック/ジャッカル

すると!!!

ジーーーーーーッ!ドラグ音が響き渡ります!かかった!!!

死闘の末上がってきたのは

死闘の末、ついに姿を見せたのは、ぶりっぶりのカツオ!!!

すんごく力のあるお魚なので、ビュンビュン走って楽しいです!

釣れたカツオが吐き出したのは、シラス。

そんなに小さいのを食べてたら、たしかにこのルアーには食いつきが悪いのも頷けますね。

ただ、この日は終日、ナブラナブラの連続で、一日中カツオを狙うことができました(笑)

いわゆる、Xデーに当たった日でした。

まだまだ、相模湾、これからカツオが釣れまくりのタイミングなので、皆様も是非美味しい一尾を釣って帰って下さいね!

    岡田万里奈

    釣り好き一家の一人娘です。アオイソメはもう噛みちぎれるレベルまできています。よろしくお願いします!

    【テレビ】
    テレ玉「フィッシング倶楽部」(不定期出演)
    釣りビジョン「釣りステ釣会議」(不定期出演)

    【新聞連載】
    日刊スポーツ 「オカマリの雨のち晴れ、いっつも釣り!」