SCRAMBLE

ENTERTAINMENT  /  2021.07.17

57604

【1stシングルをリリース】日本で本格再始動!元乃木坂46の真洋(mahiro)が目指すものって?

乃木坂46を卒業後、アジアで活動していた真洋(mahiro)が日本で本格再始動。
ソロアーティストとして2021年7月23日に1st シングル「GDBD」を配信リリースする。そんな真洋(mahiro)の「今」をインタビューした。

そのまんま日常の私が表現されています

―ソロデビューおめでとうございます。早速ですが1st シングル「GDBD」について教えてください。

楽曲を作ることになった際に、日常の私の雰囲気をメロディにできたらいいなと思いました。聴いていて重くないというか、朝でも寝る前でも散歩中でも聴きやすい音楽を目指せたらと。
ジャケットのイラストにもありますが、キーワードは「アイスカフェラテ」なんです。プライベートでもお散歩してカフェに行って飲んだり、お仕事の合間でのカフェを探して飲んだりするくらいなので、そのまんま日常の私が表現されています。

―タイトルの「GDBD」ってどういう意味なのでしょうか?

サビに出てくる歌詞の「good day」「better day」の頭文字を取っています。
当初は「カフェラテ」ってタイトルにしようかなと思ったんですが、一瞬「何?」って思わせられる「GDBD」にしました。なんだろうって気になって聞いてもらいたいなって。

歌い方の違いを楽しんでほしい

―こだわりポイントを教えてください

(曲の)1番は自然に歌っているのですが、2番になると歌詞も可愛い感じになっているので女性心を歌に込めて可愛く歌っています。ラストのサビはコーラスや掛け声が増えて盛り上がっている、聞いてて楽しい感じに仕上がっています。
掛け声の「good day!」はいつか有観客で声が出せるライブが出来た時にはファンの方に一緒に言ってほしいなって思います。

カフェ巡りと筋トレが好き!

―ここからは真洋(mahiro)さんのパーソナルについてお聞きしますが、趣味や特技を教えてください

10代の頃からお散歩してカフェでぽけっとするのが好きなんです。一人でカフェにいる時間がとてもリラックスできるので。カフェラテは毎日飲んでますね。
ウッド系だったり落ち着いた雰囲気のカフェが好きです。

筋トレはダンスをやらなくなってから体型キープの目的で始めたんですが、それをインスタのストーリーとかであげてたらすっかり(筋トレ好きの)イメージがついてしまいました(笑)。
デッドリフトやってた時は66.5kgまで持ち上げました。これ以上は体重をアップさせないと無理だと気づいたので、今はヒップアップとハムストリングを鍛えています。

日本に帰ってきて最初に食べたくなるのは卵かけご飯

―好きな食べ物や場所は?

食べ物は大好きで絞れないんですが、あえてあげるとしたら「卵かけご飯」「塩鯖」「カレーライス」「ティラミス」あたりでしょうか。
外国から帰ってきて最初に食べたのは卵かけご飯です。
食べるのは大好きですが、日中がっつり食べて、脂肪燃焼させつつ、夜ご飯を早めにすませる生活をして体型維持に努めています。

好きな場所はソファーの上です。家では音楽の映像かNetflixでアメリカのドラマを見ていることが多いです。音楽はR&BやK-POPをよく聴きます。

安室奈美恵さんに憧れて

―子供の頃の夢は?

ずっと歌手です。安室奈美恵さんに憧れていました。
本格的に歌手になりたいって思ったのは小学校5年生の時です。それは絢香さんがきっかけなんです。その当時「三日月」が好きで練習して、お母さんも練習に付き合ってくれて。
そして通っていたダンススクールの活動の一環で、初めてライブハウスで歌った時に褒めてもらって歌って楽しいなって思ったんです。そこからは変わらず夢をずっと追いかけてきました。

自分を信じること、軸はぶらさないこと

―人生で大切にしていることは?

「直感で(正しいと)感じていることは曲げない」ことです。
時にはそれを無視してでも行動しないといけないこともあるけれど、軸だけはぶらさないようにしていきています。
少しでも(周りを)ハッピーにしたいと思ってこの世界に入りました。家族や目の前の人をハッピーにできない人間は、多くの人をハッピーにできないと思って活動してきました。
自分を信じるのは難しいし、怖いけれど、信じていかないといけないと今強く感じています。

待っていてくれたファンの方にお返ししたい

―最近嬉しかったことは?

やっぱり日本でこうして再デビューできたことですね。
乃木坂46を卒業して、ソロで活動するのを押し切って海外で活動することになった時に、日本のファンの方に向けた活動ができなくて本当に苦しかったんです。なんとか両立したかったんですができなかったので、本当に長く応援してくださったファンの方々に何もお返しできず悲しかった。だからまた日本でやりたいと思っていました。ファンの方も待っていてくれていて、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

ファンの方々の顔を間近で見たい

―今後の目標について教えてください

ファンの人も私のパフォーマンスを見たいって言ってくださいますし、私も音楽が大好きで歌ってる時も楽しいから、もっと楽曲をリリースして早くイベントやライブをしたいですね。
そしてみんなの顔をリモートとかではなく間近に見ることができる日が楽しみです。

―チャレンジしていきたいこととかありますか?

ソロ活動はもちろんですが、誰かとコラボしてみたいですね。
グループの時はダンスしながら歌ってましたが、それをソロでやろうと思うともっと体力も必要になるんですけど、どこまで自分ができるのかチャレンジしてみたいです。
あとは運転にチャレンジしたいです。免許は持っているんですがペーパー状態なんで練習しないと(笑)。

真洋(mahiro)1st Single 「GDBD」

2021年7月23日に配信開始。
真洋(mahiro)の1st Single「GDBD」は、サウンド・プロデューサーに Shin Sakiura を迎え た楽曲。作詞/共同作曲でR&Bシンガーソングライター aimi が参加し、レコーディング 時のボーカルディレクションもaimiが担当。
タイトル「GDBD」は、歌詞の「good day」「better day」の頭文字。
爽やかで軽快なサウンドは、晴れた日に散歩をしているような、自然と身体を揺らした
くなるような心地良さがある。「一人での時間も楽しいけど、大切な誰かと過ごす時間
はより楽しい」という等身大の女性の気持ちを歌詞に込めている。

配信リンク:https://nex-tone.link/GDBD

真洋(mahiro)

「乃木坂46」の1期生 “川村真洋” として活動スタート。歌、ダンスの実力が高く評価され る。その後、2018年にグループから卒業。 2019年、多国籍ガールズグループ「Z-Girls」として韓国でのデビューを果たし、アジアを中心に活動。2021年、活動拠点を再び日本に移し、真洋(mahiro)として活動スタート。
Instagramのフォロワー数は約15万人。アジアを中心に女性から支持されている。 抜群の歌唱力をもちつつ、普段は関西弁で明るくギャップを感じさせる人柄。 最近は筋トレ、料理など自分磨きにハマっている。

公式ホームページ:https://mahiro.jp
Twitter:https://twitter.com/mahiro_chan0723
Instagram:https://www.instagram.com/mahiro_kawamura_official/

SCRAMBLE編集部

SCRAMBLE編集部のアカウントです。
インタビューや独自取材した記事を中心にお届けしていきます。